ワタシの島じかん

外ごはん、おうちごはん、おでかけ、旅、写真などなど。
またの名を「ワタシの備忘録」。
沖縄に遊びに来る方はカテゴリからお探しの記事が見つかると良いのですが・・・。

*ブログは週末に更新してます*


<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 那覇情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
A favorite item


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店





コルクでおしゃれオブジェ☆
たくさん仲間を集めて飾りたい。


ようやく購入しました。
炭酸を買わなくて良いから
ペットボトルのゴミが減りました。


Islande(イスランド) ショットグラス60


シェトランド タンブラー90


白い食器 かわいい茶碗蒸し


プルメリアのスクエアープレート


A favorite book


<ミッフィーのいる丘>




<夢をかなえるゾウ>


<つみきのいえ>


<沖縄>


<沖縄でシュノーケル♪>


<カクテルのお勉強>


A favorite DVD & CD


<DEEP BLUE>


<007/慰めの報酬>


<チャーリーと
チョコレート工場>


<バイオハザード2>





<チャーリーとチョコレート工場
オリジナル・サウンドトラック >


<10周年記念シングル・コレクション
初回生産限定盤 CD+DVD Dear Jupiter>
-平原 綾香-


<Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2>
-宇多田 ヒカル-





MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
夜に花咲く不思議で幻想的なサガリバナ
沖縄は一年中、どの季節にもカラフルで美しい花を見ることができます。今の季節ですと青い空と白い雲の下に咲くハイビスカスが見頃なのかなーと思います。ハイビスカスは寒い冬でも咲いていますけれど、やっぱりギラギラの太陽の下で咲いている姿が南国らしくて良いですよね。でもでも、そんなハイビスカスよりも今、この時季にしか見られない花があります。それがサガリバナです。

サガリバナ

ガイドさんのお話によると正式名称はもっとややこしい名称で、教えてもらいましたが、忘れました(汗)暗くなってから花が咲き、一夜で花が落ちてしまうという何とも儚い花です。マングローブの仲間らしく、水辺で咲いている景色が素敵です。有名なのが西表島のサガリバナツアーなのかな?
西表島まで行くのはそんなに簡単ではないので、那覇近郊で見られないかなー?と調べていたら、首里崎山町の瑞泉通りで鑑賞会があるとの情報を見つけたので、行ってきました。
首里駅から歩いて10分くらいの場所の瑞泉通りは、普通の集落にある通りです。あれー?マングローブの仲間なのにこんな陸の上で大丈夫なの?と思いましたが、周辺にお住いの方々がお水をあげたり、掃除したりとこまめに見ているそうです。だから陸の上でも大丈夫なのかな。

咲く前

まだ明るい時間に到着しましたので、花はまだ咲いていませんでした。暗くなると花が咲き始めるとは、とても楽しみです。
花からは甘い香りがしているので、蜂がたくさん集まっていました。おぉぉ。これは、しまった。花に近寄れないから望遠レンズを持って来たら良かったかも?!

咲いてきた

日が落ちてあたりが暗くなってくると、少しずつ花が咲き始めました。わー!スゴイ!暗くなってから花が咲くなんて本当に不思議ですよね。

ピンクの花

お花アップ

白い花

暗くなってきたらサガリバナの木々がライトアップされました。そのライトに当たった花がすごく幻想的で美しいです。ですが、明るいと花が咲かなくならないのかなぁ?なんて思いましたが、次々に花が咲いてきました。白い花とピンクの花がありました。そういえば暗くなったら蜂はいなくなったのでしょうかね。撮影していても蜂のおびえることがなく、安心してカメラに集中できました。

サガリバナ

マングローブの仲間だから、水辺に木があると花は水に落ちます。その花が浮いている姿もまた美しいとか。これはぜひ見てみたいですね。それまでにカメラスキルを上げておかなくては。

今回の撮影で、初めて購入した三脚で撮影しようと試みましたが、シャッタスピード優先で撮影すると、三脚で固定しているにもかかわらずブレブレでした(汗)結局三脚はあまり使わず手持ちで絞り優先で写しました。
サガリバナ撮影にはどんなモードが良いのか、先輩や先生にお伺いしておけばよかったです。来週は末吉公園でイベントがあるようなので、行けたらもう一度撮影挑戦したいです。


 


三脚は結局、マンフロットのものを買いました。もう少し軽量のものにしようと思いましたが、沖縄は車移動が多いから本体重量1.4キロならいいかなと決めました。三脚の足伸ばすのもたたむのも、そんなに手間じゃないから良いです。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへにほんブログ村

JUGEMテーマ:沖縄


久しぶりの紫陽花鑑賞♪
翼

お休みと飛行機のチケットが取れたので、紫陽花を見るために帰りました。って、他にも色々予定があっての帰省ですが(笑)沖縄は梅雨が明けましたが、梅雨の時期の花と言えば?と聞かれたら私は「あじさい!」と答えます。あじさいは雨が似合う花ですよね。

あじさい

雨が似合う花なのに、梅雨入りしたというのに関東は雨が降らないようですね。降って欲しいところには降らないで、同じ場所で降り続けてしまっていて・・・。心配です。
あじさいを見に行った日は、雨の予報が出ていましたが、結局パラパラと少し降っただけでした。あじさいも乾き気味でかわいそう。

ところで私はあじさいと言えば青紫色のこんな風にもこっとしたあじさいが真っ先に思い浮かぶのですが、世の中には色々なあじさいがあるのですね。

ガクアジサイ

こんなあじさいは、我が家の庭には咲いていませんでした。インスタで紫陽花の画像が色々あがっているのを見ていましたが、これは咲きかけのあじさいなのかな?と思っていましたよ(汗)ガクアジサイというあじさいがあるのですね!

カマキリ?

小さなカマキリ?もガクアジサイがめずらしくて遊びに来ました(笑)

小花

この小花のあじさい、カワイイっ。

密度多い

花の密度が高いあじさい。

真っ白あじさい

真っ白あじさい

色々な種類のあじさいが植えられているところへ行ってきましたので、様々な色や形のあじさいの花を見ることができて楽しかったです。6月も下旬、そろそろあじさいの季節は終わりますでしょうか。その前に水不足が心配な地域に雨が降って欲しいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村
おうちイタリアン
おうちイタリアンってタイトルだけど、大したものではありません(汗)たまたまこの日食べたものが、何となくイタリアンなものばかり〜♪というだけなんです。

前菜

前菜

白ワインに、冷製かぼちゃのスープ(カルディ)、生ハム、チーズ、オリーブで一人分の前菜です。買い物に行かなかったから家にあったストック食材のみです。

アクアパッツァ

奄美産の真鯛が安くなっていたので、久しぶりにアクアパッツァにしました。砂抜きしたアサリと切り身とミニトマトをフライパンに入れて蓋をして蒸し焼きにしただけです。アクアパッツァというか蒸し焼き??これ、簡単なのに、魚介の旨みがたっぷりでとてもおいしいから大好きです。手抜きに見えないのもいいです!(笑)

カルボナーラ

妹からおいしいベーコンをもらったので、カルボナーラを作りました。生クリーム不使用、卵(全卵)とベーコンとパルミジャーノだけの本場ローマのカルボナーラです。イタリア人のパスタレッスンに参加して以来、カルボナーラを作るときは生クリームや豆乳を使わなくなりました。作り方はこんな感じです→

沖縄は最近雨が続いていて、梅雨らしい季節です。毎日蒸し暑いし、洗濯物が乾かなくて嫌になりますが、農作物や木々には雨が必要ですよねぇー。ダムの貯水量も今のところ大丈夫そうだから良かった。
そろそろ明けますかね〜。梅雨。明けたらますます暑くなるから嫌だなぁって思いますけれど、沖縄を訪れる旅人にはやっぱり晴天の沖縄を楽しんでいただきたいですね。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:グルメ

2016年度記念日ディナー♪リストランテラビューで7周年記念スペシャルディナー
今年も無事に記念日を迎えることができました。毎年結婚記念日の食事はリストランテ ラビューでと決めています。食事がおいしいのはもちろんですが、サービスも素敵だし、イタリアのお話が伺えるのも魅力です。ディナーは予約のみなので、予約の電話を入れたところ、お店の7周年記念スペシャルディナーメニューがあると伺いましたので、そちらをお願いしました。

メニュー

アニバーサリーのスペシャルディナーは、色々なお料理を少しずつ頂けるスタイルでした。いつものコースのお料理とは少し違った趣向のお料理で、とてもおいしくて楽しかったです。

フェラーリ・マキシマム・ブリュット

まずはスパークリングワインを頂きました。フェラーリ・マキシマム・ブリュットというDOCGワインです。ブリュット(辛口)なので、すっきりしていておいしかったです。

カキのオランデーズソース_パルミジャーノのクロッカンテ

カキ

まずはカキのオランデーズソースとパルミジャーノのクロッカンテです。オランデーズソースは手作りソースで、私たちがお店に着いてから作られたとの事でした。カキの旨みと優しい味わいのオランデーズソースでワインが進みました。添えられたパルミジャーノのクロッカンテはカリカリに焼かれパルミジャーノの贅沢なチップスでした。クロッカンテは「よく焼いた」という意味だそうです。

ミネストラ・ディ・グリッシーニ

スープは久米島産の鶏で出汁を取っているとの事でした。とても優しい味わいのミネストラにはグリッシーニが入っていました。イタリアはキリスト教の国なのでパンはキリストの肉と言われているそうです。固くなったパンを捨てるなんてとんでもない!ということで、固くなったパンは水に浸してやわらかくし、スープに入れて食べるのだとか。

グリッシーニ

グリッシーニは、前菜でポリポリ食べるスティック状の固いパンとしてしか食べたことがなかったので、お麩のようにやわらかい食感な事に驚きました。スープの旨みを含んでおいしい。

パンとフォカッチャ

パンとフォカッチャを頂きました。

イ・ブランディ_ソアヴェ

お魚料理に合わせて、イ・ブランディ ソアヴェというヴェネト州の白ワインを頂きました。色が濃いですね。桃のような、花のようなとても良い香りのワインでした。

カツオのインパナート サルサヴェルデ

カツオのインパナート サルサヴェルデです。カツオのパン粉焼のようなお料理です。イタリアではマグロの小さいものがカツオと言われているそうです。面白いですねー。

カツオのインパナート サルサヴェルデ

サックサクの衣とカツオがおいしい。カツオの間に野菜が挟んであるという細かなお料理でした。サルサヴェルテは緑色のソースということだそうです。イタリア国旗のカラーの一つですね。

モッツアレラチーズのラヴィオリ

次はパスタ料理です。これはモッツアレラチーズが入ったラヴィオリです。トマトの赤も加わり、この一皿でイタリア国旗が表現されています。私たちはこちらのラヴィオリが大好きなんです。今回のラヴィオリはいつも頂いているものの元祖のようなもののようです。モッツアレラチーズの弾力ある食感がとても良かったです。いつも頂くラヴィオリはマスカルポーネチーズが入っていて、食べるとじゅわっとチーズが溶け出すものなので、今回頂いたものとは少しタイプが違います。こんな風に食べて比べてみたら面白いですね。

ロッソ・ディ・モンタルチーノ トスカーナ

もう一皿のパスタとメイン料理に合わせて赤ワインにしました。どっしり重厚感のある味わいのロッソ・ディ・モンタルチーノです。このワインは、初めてこちらのお店に伺ったときに頂いたワインです。(→

卵黄のタリオリーニ 和牛のラグー

卵黄のタリオリーニ、和牛のラグーソースです。牛肉はすね肉とタンが使われているとの事でした。
タリオリーニはアスティ地方で100グラムの粉に対して卵を4個使って作られるパスタだそうです。ものすごく贅沢なパスタですよね。こちらは卵黄のみ使われたパスタということでより濃厚で贅沢なパスタだなと思いました。パスタがしっかりしているからソースもしっかりした味わいの物が合うのでしょうね。細いパスタですが、食感がしっかりしていてとてもおいしかったです。

スティンコのオーブン焼き

メインは県産豚肉の前腕を4時間かけて焼いたお料理でした。オーブンで焼いた骨付きの肉を休めたり焼いたりを繰り返して調理されたという手間のかかったお料理です。長時間焼かれているのにお肉の身はしっとりしていて、外側はカリカリ、とてもおいしかったです。添えられたローストポテトも外はカリっとしているけれど、中はやわらかくて絶妙でした。青菜はしゃっきしゃきで、お肉の箸休めにとても良かったです。これは重厚な味わいの赤ワインが進みました。

ドルチェ

ミルクソルベ

ドルチェにはイタリア語のメッセージを頂きました。嬉しいー!ありがとうございます。ミルクソルベにはバルサミコ酢がかけられていました。甘いものと、酸味という面白い組み合わせですが、とてもおいしかったです。

プティフール

最後は紅茶と焼き菓子を頂きました。
今年はお店のアニバーサリーの記念ディナーということで、今まで頂いた料理とはまた違ったお料理を味わうことができて、とても楽しかったです。相変わらずのおいしさとサービスに、すっかりくつろいで食事を頂くことができました。パスタもおいしいから、今度、ランチでパスタコースも頂いてみたいなぁー。


2012年の訪問はこちら→

2013年の訪問はこちら→

2015年の訪問はこちら→


にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへにほんブログ村


JUGEMテーマ:グルメ


南国の街路樹 ホウオウボク
ホウオウボク

南国沖縄で、この時期に満開を迎えるホウオウボクです。このオレンジの色がすごくキレイで青空に映えます。少し前に那覇市役所の近くを通りかかったら、ホウオウボクが満開だったので、道行く人が足を止めて写真撮っていました。

さて、ワタクシこんな風に得意気にこの花の名前を書いていますけれど、実はこれがホウオウボクという名前ということをつい最近知りました。花の名前が全然分からない私は、これはディゴだと思っていました。ディゴの花もこんな風に鮮やかな色のお花ですよね??

ホウオウボク

で、よく見るとこの花はこんな風に花びらがしっかりしているけれど、ディゴって、細いシュッとした花びらの花だよなぁ?と思い、知人にこの画像を見せたら「あー、これはホウオウボクだね。」と教えてもらえた訳です。
週末に松山公園へ行ったら、こんなには咲いていませんでした。散った後かな?これからかな?

木々

沖縄は梅雨真っ盛りですが、この週末は何とかお天気がもちました。土日両日、写真撮影会に参加してきました。土曜日は夜間撮影の勉強、日曜はミラーレスカメラの実機をお借りしての撮影会。どちらも初めてだらけのことだったので、とても楽しかったです。知識や経験が身についたのかは別ですけれどね・・・。

夜間撮影に参加したら、三脚が欲しくなりました!!
今回はお借りしての撮影だったので、今後のために買います。で、三脚勉強中。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへにほんブログ村




↑三脚について調べていていくつかのサイトで見たイタリアのメーカー、マンフロット。耐荷重が1.5キロだから、私のカメラの重量プラス一番重量のあるレンズ装着だと、ちょーっと余裕がないから悩む・・・。標準レンズならばオッケーなんだろうけど、望遠レンズ付けての撮影ができないと厳しいのかなぁ・・・?あと、色は白だとカワイイけれど汚れが目立ちそうだから、黒が欲しいなぁ。



↑国内メーカーということなので、こちらでも良いかなぁと思ったけれど、こちらも耐荷重1.5キロだからこれまた悩ましいです。



↑耐荷重4キロ!これは一つ持っておきたいタイプです。三脚自体の重量が1.4キロあるから旅行用としては向かないけれど・・・。



↑耐荷重2キロで、重さ780グラムは持ち運びにも嬉しい重量!コレがいいかも♪

(C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.