ワタシの旅じかん

Go around the world!!

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。那覇から行けるアジア圏や、国内旅行が多め。
旅行記以外は沖縄食べ歩き、おうちごはんなど、食べ物の話題を中心に、いろいろ更新しています。

★2017年2月の長崎旅行記を更新しました★

★2017年1月のマカオ旅行記更新しました★

*ブログは週末に更新してます*

*画像は縮小とサイト名挿入以外の加工は一切致しておりません♪*
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    ruri (05/22)
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    マハロパパ (05/16)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/09)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    マハロパパ (05/07)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    rabi (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    つちくれ (05/05)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    模糊 (05/05)
RECENT TRACKBACK
My favorite shop


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店


ニコンのお店♪

My favorite travel items



スキミング防止に。


ミッフィーちゃんのモバイルバッテリー




旅行はぺたんこ靴が楽ちん♩

チェック中…。





欲しいけれど入荷がだいぶ先・・・


折りたためるハットは
イタリア行った時から
欲しかった!!


もうひとつ欲しいモバイルバッテリー

レンズ交換不要になるのかなぁ??
旅行で使いたい高倍率ズームレンズ
MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
座間味島 阿真ビーチと集落でのランチ
安慶名敷島でのシュノーケルを満喫した後は、港から村営バスを利用して宿に戻りました。シャワーを浴びてシュノーケルの道具を洗い、お部屋でしばし休憩。2日目の夜ご飯は、宿でバーベキューを楽しみました。

バーベキューおにぎり


お肉と野菜は県産品で、牛肉ロースとカルビ、あぐー豚、あぐーのソーセージ。ゴーヤーは日焼けした肌に嬉しいビタミンCが豊富に含まれています。お肉は良いものなので、焼肉のタレで食べずに、塩で食べてくださいとの事でした。ただ、カルビはタレで食べるほうがおいしいから、カルビだけタレでねと言われました。お肉、たしかにとてもおいしいから、絶対に塩がいいと思いました。脂身が甘くておいしかったー!全然くどくないんですね。
生ビールを頂きながら外でバーベキュー。風が気持ち良くて、とても贅沢な時間でした。

翌日の朝食は、前日とは異なり和食でした。

朝ご飯

あっという間の最終日。楽しい時間はすぐに過ぎてしまいます。最終日のこの日も、がっつり海で遊ぶ予定なので、朝ご飯は残さず頂きました。9時にチェックアウトして、宿のお姉さんに港まで送ってもらいました。この日の予定は、阿真ビーチでウミガメに会う事でした。お姉さんにその旨を伝えると、「高速船到着まで少し時間があるから、阿真ビーチまで車で送りますよ」との事で、かなり助かりました!阿真ビーチまでは村営バスを利用するつもりでしたが、バスの時間を調べていなかったのでね。
港の売店のそばにある案内所で荷物を預かって頂けると聞いたので、シュノーケルに必要な物以外は預けました。荷物1つ200円でした。

阿真ビーチ

阿真ビーチはキャンプ場のそばにありました。ビーチに入ると監視員さんから、ブイの外に出ないでください等注意を受けました。ウミガメは潮が満ちている時に見られ、今はだんだん引いてきているけど、まだ十分見られる時間だから探してみてくださいねと教えてもらいました。

水中世界はこちらからどうぞ→

ところで阿真ビーチ、キャンプ場に隣接しているから、シャワー施設があるかと思っていたら、公衆トイレに併設された水シャワー(300円)しかないとの事。それはちょっと・・・と思い、ダメ元で近くにあるダイビングショップに電話をして、シャワー使わせてもらえないか相談したところ、快諾していただいたので、そちらでシャワーを借りました。民宿とダイビングショップが一緒になっているようです。お伺いしたのは民宿やどかりさん。
宿に着くと、感じの良いお姉さんが、さっき電話くれたかな?シャワーは2階です。どうぞ使って下さいと案内してくれました。外階段をのぼり、男女別々のシャワー室に入り、温かいシャワーを浴びたうえ、シャンプーとリンスで髪を洗うことができました。ありがとうございました!!シャワー代は350円でした。

さてさて、シャワーを浴びてすっきりした後は、港へ戻ることにしました。高速船の出発まで時間がありましたので、港近くで昼食を取ることに。村営バスで港へ行こうと思っていましたが、けっこう時間があまっていたので、のんびり歩いて港へ戻る事にしました。

港への道

しかし、炎天下歩くのは暑い!!帽子を持っていなかったので、頭が熱い、熱いっ!!慌てて頭にタオルを巻きつけました。道は人は全然歩いていなくて、たまーに車が通るくらい。そう言えば犬や猫もいませんでした。まぁこんなに暑い中、アスファルトを歩きたくないよなぁー。

海

暑いけれど、私は歩くのが好きだから、そんなに苦ではありませんでした。せっかく遊びに来た座間味島、車に乗って移動だけじゃもったいないですもんね。車窓から見る海はキレイだけど、歩いてゆっくり眺めるのも悪くないものです。

マリリン

行き、車から見た犬の像。この犬はマリリンという名前です。映画『マリリンに逢いたい』に登場する犬です。観ていないから聞いた話なのですが、阿嘉島からこのマリリンに逢うために、犬のシロが座間味島まで泳いできたというお話?すごいですねー。泳いで会いに来るなんて。なのでこのマリリン像は、阿嘉島の方を見ています。阿嘉島にあるシロの像は、座間味島を見ているのでしょうね。

マリリン

海の向こう、阿嘉島にいるシロを見つめて・・・。


船入港

もうすぐ港ですー。のんびり歩いたから、阿真ビーチから30分くらいかかったかな?
港近くの集落にて、お昼ご飯〜♪日曜日だったので、お休みのお店が数件ありました。行きたかったお店が定休日だったので、残念・・・。ですが、近くにランチ営業をしているお店があったので、そちらに行きました。

ラ・トゥーク

お店はラ・トゥークです。店内は南国ムード満載のオシャレなお店で、バーカウンターもあり、夜のお酒も楽しそうだなと思いました。

ビール

まずはオリオンビール!!暑い中歩いたから本当においしー!歩いて良かった!
一気に飲んでしまったから、画像は飲みかけ・・・。

タコライス

相棒ちゃん注文のタコライス。そういえば私、お店でタコライスを注文したことがない!スーパーで売っているタコライスの元を使って作ったことしかないなぁ。

沖縄そばの焼きそば

焼きそば

こちらは日替わりランチのもずく入り沖縄そばの焼きそばです。オツマミになって最高でした!

食事の後は、港へ向かいました。もう帰るのかーと思うとさびしいですね。

マンホールのふた

旅先で絶対撮影のマンホール。座間味村のマンホールのふたは、ザトウクジラが描かれていました。

高速船

早い時間の高速船だからすいているかなーと思っていましたが、ほぼ満席でびっくりしました。帰りは窓際の席を確保できたので、出港後、しばらくケラマ諸島の島々を眺めることができました。

ダイバーさん達の見送り

ダイバーさん達がフィンで見送りをしてくれましたー。
そして、島島を見た後は爆睡。気がついたら泊港に着いていました。

今回の座間味島は3日間ずっとお天気に恵まれたので、きれいな景色や海を味わうことができました。星空も見れたし、日の出も見れたし良かったー。リフレッシュできましたが、こうして記事をアップしているとまたまた行きたくなります。那覇からなら日帰りでも遊びに行けるから、また時間作って遊びに行けたらいいなぁと思います。

JUGEMテーマ:沖縄





無人島の安慶名敷島へ
座間味島2日目は、無人島の安慶名敷島(あげなしくじま)へ行きました。この日もお天気に恵まれて、絶好の海遊び日和となりました。

朝ご飯

宿でしっかり朝ご飯を頂きました。平日は朝、ギリギリまで寝ているから朝ご飯は普段食べないんです。ですが、海遊びの時は体力使いますからね。しっかり残さず頂きました。

宿のお姉さんが1便の高速船に乗ったお客さんを迎えに行くから、時間を合わせてもらえたら港まで送りますよと言って下さったので、9時半に宿を出発して港へ向かいました。事前に予約をしていた無人島渡しの担当の方に連絡をすると、10分くらいで港に着くとの事でしたので、それまで商店でお昼のお弁当や水を買って無人島へ行く準備をしました。(今回利用したのはこちらです→)安慶名敷島への島渡しは、一人1,500円です。日陰があまりないと聞いていたのでパラソルもお借りしました。そしたら無料でクーラーボックスとシートも借りれました。

港から安慶名敷島までは、船で5分くらい。風が気持ちが良いー!

クイーンざまみ

クイーンざまみ到着〜。

くじら?!(笑)

クジラ?!(笑)
座間味港にいますよー。


到着

船に乗っていたのは5分くらいですかねー?あっという間に安慶名敷島に到着しました。水がキラキラで白砂がまぶしい!!
すでに何組かの観光客が来ていて、パラソルやテントがいくつかありました。

島に渡る前に、注意事項やシュノーケルポイントを聞きました。潮流の変化や船が通ることで波が高くなったりするから気をつけてくださいとか、ブイの向こうに行っちゃダメとか、丁寧に教えて頂きました。

安慶名敷島

安慶名敷島

安慶名敷島は細長い島です。白砂もありますが、海に入る場所は岩場からとなります。海の向こうには以前に行ったガヒ島が見えました。

ヨットレースのヨット

この日はヨットレースがありました。宜野湾から座間味島までヨットで来るのだそうです。スゴイ!無人島の横をヨットがいくつも通っていきました。ヨットをいくつも見るなんて初めてだったので、とても新鮮でした。

ガヒ島は雨

南国ならではのスコール。向かいのガヒ島に黒い雲がかかって雨が降っているのが見えました。しかしこちらの安慶名敷島では全然降っていないんです。不思議!

島探検

草もちょっぴり

意外に植物が

シュノーケルの合間に島も少し散策しました。って言っても小高い丘のようになった場所にのぼっただけなんですけれどね。思っていたよりも緑があって驚きました。白砂と岩場しかないのかなーと思っていたので・・・。

飛行機

島にいる間、頻繁に飛行機を見ました。日の丸が見えたような気がしますので、自衛隊の練習なのかな??


水中世界はこちらからどうぞ→



JUGEMテーマ:沖縄





座間味島1日目の夜は居酒屋三楽(さんた)へ
座間味島での夕食は、1日目は外で、2日目は宿でバーベキューと決めていました。朝、古座間味ビーチへ行く前に宿のお姉さんから、「座間味の民宿は夕食なしのところが多いため、集落の居酒屋さんは予約をしないといっぱいで入れないことがあります。なので、お店を決めたら予約の電話をした方がいいですよ」と教えてもらったので、すぐに予約をしました。電話をしたところ、「2人ですか?それなら大丈夫です」と言われましたので、やっぱり混んでいるみたいですね。

宿の送迎時間が決まっていて、夕方6時半に出発して、港近くの集落に向かいます。夜のお迎え時間も決まっていて8時半に迎えが来ます。水やお酒などの買い物もしたいので、食事で使える時間は1時間半くらいでしょうか。食事だけなら十分な時間でしょうけど、居酒屋に行くからなぁ。ちょっと短いかも・・・。まぁ宿の決まりですから合わせないとね。

看板

港からまっすぐの集落にある道を右に入ったところにお店の看板が出ていました。

お店

お店はこちらです。居酒屋三楽(さんた)です。
お店はプレハブ・・・ではないけれど、なんだか簡易的な建物だなぁと思いましたが、中に入ると思っていたより作りはしっかりしていそうでした(失礼ですね)でも人が通るたびに床が揺れたりするから、何だか手作りっぽい感じですね。
6時半でしたが、20人くらいの団体さんと、5人くらいのグループがすでに来ていて、お店はほぼいっぱいな状態でした。予約取れて良かったー。

で、まずはビールで乾杯してから、団体さんもいることだし、初めに色々注文しておこうと、あれこれ注文しました。

お刺身盛り合わせ

お刺身の盛り合わせです。座間味島のスマカツオ、金目鯛、カンパチ、シマアジ、イカ、タコです。シュノーケルでお魚を見た後でよくお魚が食べられるなぁと呆れられてしまうかも知れませんが、すみません、おいしかったです!

エビのマヨネーズ和え

エビのマヨネーズ和え。
プリプリしていておいしい♪

もずくわさびとろろ

県産もずくを使った和え物。
さっぱりしていておいしい。

県産豚三枚肉つけ焼き

お肉ー!県産三枚肉のつけ焼き。
これ、ビールが進んでおいしかった!

地鶏たたき

地鶏のたたき。これまたおいしかった!
タレがウマウマ。

いくら丼

シメのご飯その.ぅラ丼

海鮮丼

シメのご飯その海鮮丼


ここのお店に行って正解でした!どれもおいしかったー♪地元のお魚がおいしかったのはもちろんですが、お肉もおいしかったです。ビールから途中島酒(泡盛)に変更しましたが、泡盛が進むおいしさでした。時間を気にしながら飲んでいたので、ゆっくり飲みたいお店だなぁと思いました。
お店は地元の人にも人気みたいで、地元の家族連れが何組かお店に入ってきましたが、席がいっぱいだったので入れなかったということがありました。

残念だったのが、建物の作りが簡易的というか手作りと言うか、それ自体は良いのですが、換気がイマイチのようで、隣の席のグループがタバコを吸っていたからタバコの臭いと煙がきつかった事。これはね、仕方ないですけれどね・・・。

予定通り食事を8時過ぎに終わらせて、その後はお部屋での二次会用のお酒と、飲料水を買って集合場所に向かいました。宿に着いて部屋に戻ってから買い物したものを冷蔵庫へ入れて、屋上へと向かいました。星空がとってもキレイでしたよー。那覇で見る夜空とは全然星の数が違いました。そうそう、那覇の方を見ると、うっすら明るいんです。聞いてみると、「あれは那覇の明かりですよー」との事!えー!那覇のネオンやらライトの明かりが座間味島で見えるんだとびっくりしました。街があんなに明るいんじゃ、那覇で星空なんて見えないよなぁと納得しちゃいました。




JUGEMテーマ:沖縄





座間味島1日目
今週末は台風7号の影響で風が強い週末です。せっかくの三連休なのに、旅行者は残念ですね。石垣島は大変な被害が出ているし、これからの台風シーズン、何かと心配です。

さて、この週末は台風の影響で海のレジャーはNGでしょうが、私は先週末に座間味島へ行ってきて、久しぶりに海遊びを楽しんできました。

お弁当

浮かれてお弁当も準備しました。おにぎりは三種類で、ゆかり+ベランダ紫蘇、わかめ、塩昆布入りです。おつまみはポテトサラダ、玉子焼き、ナスのナムル風、鶏の味噌漬け(ベランダ紫蘇巻き)、冷食の春巻きです。

座間味島へは泊港から高速船に乗ります。朝9時出発なので、30分前までに受付してくださいねーと予約時に言われていたのに、平日の通勤ラッシュにタクシーがはまってしまい、8時半ギリギリに到着しました。慌てて受付に行きましたが、受付もまだまだお客さんが並んでいました。無事にチケットを購入して、高速船クイーンざまみに乗り込みました。

クイーンざまみ

すでに窓際の席はいっぱいで中央の席しか空いていませんでした。眺めを楽しみたいところですが、高速船はけっこう揺れるので、乗り物酔いが心配な私は、酔い止め薬を飲んだ後、すぐに寝てしまいます。なので、窓際の席でなくても特に問題ナシです。座れさえすればオッケー。

で、寝ている間に無事、座間味島に到着しました。
港には今回お世話になる宿のお姉さんが迎えに来てくれていたので、車に乗せて頂き、宿へ向かいました。

今回の宿

風

今回お世話になるのはこちらの宿です。海の見えるヴィラタイプの宿 風 (ふう)さんです。離島の宿って、民宿が大半だと思いますが、私は民宿が苦手です。なので、離島で泊まる場合、民宿以外の宿を探すのですが、これがなかなかないんです。今回、こちらを見つけられたので、座間味島へ行くとこが決まりました。コンクリートがオシャレな外観です。

外シャワーとか

海遊びの後に使える外シャワー、奥にはシュノーケルグッズやダイビンググッズを洗って干せるスペースがあります。見えている扉の奥はそれぞれ、シャワー(2室)、トイレ、洗濯機が置かれたお部屋がありました。宿泊者はこれらが利用できます。有難いー。

お部屋は2階

お部屋は2階にあります。まずは部屋に荷物を運び、その後に海遊びへ出かけることにしました。ちょうどお姉さんが出かける予定があるので、時間合わせてもらえたらビーチまで送りますよと言って下さったので、お言葉に甘えてビーチへ送ってもらうことにしました。

海が見えるお部屋

海が見える素敵なお部屋!
白壁にこげ茶の家具っていうのは私の憧れスタイルですー。いいなぁ。こういう部屋にしたいっ!けど、まず荷物を減らさなくてはなんだよなぁー。

ロフトにベッド

階段をのぼってロフトスペースはベッドが置かれています。ここは寝るスペースです。

ビーチへ送ってもらうまで少し時間があったので、宿をちょっと散策しました。屋上があると聞いていたので、屋上に行ってみました。

喫煙スペース

階段の途中のスペースには、喫煙スペースがありました。青の丸いガラスの窓が幻想的で素敵な空間だなぁー。

喫煙スペース

開けた窓のようなところからは、宿の前にある海が見えます。この写真だと東屋が見えます。これは村営バスの停留所です。

屋上にも行って、海や裏の山の緑を見て自然を感じてから、ビーチへ行く準備をして、ビーチへ向かいました。初日に向かったビーチは古座間味ビーチです。私は一度日帰りで訪れたことがありますが、相棒ちゃんは初めてです。古座間味ビーチは海に入ってすぐに深くなっているのですが、穏やかで初心者もシュノーケルが充分楽しめます。しかも、ここはお魚がたくさんいるんです。なので、オススメです。

パラソル

古座間味ビーチ

2年ぶりの古座間味ビーチ!!空の青も海の青もとってもキレイ!白い雲が際立って見えるー。パラソルがいっぱいでいい感じ♪

古座間味ビーチ

古座間味ビーチ

水中世界はこちらからどうぞ→

オリオン

ビーチが似合うビール。それはオリオンドラフト!!




JUGEMテーマ:沖縄






少し早めの夏休み♪
Orion

ご無沙汰しております。
先週の金曜日にお休みをいただいて、週末に久しぶりに海三昧の日々を過ごしました。行き先は慶良間諸島にある座間味島です。那覇から高速船に乗って1時間で行けます。平日だから少しは空いているのかな?と思っていた高速船は満席でした。

2年ぶりのシュノーケルでしたから、ちょっと不安でしたが、思う存分遊べて満足です!只今、iPhone、コンデジ、一眼レフの画像を整理中ですが、写真が全部で700枚以上あるから、時間がかかりそうです。今週末、予定が特にないので、その時に楽しかった座間味島の旅行記をアップしたいと思います。沖縄は台風接近の予報が出ているから直撃して停電しなければですが・・・

海の日の三連休で沖縄への旅行者も多いだろうから、台風の影響がなければいいのにー。



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.