ワタシの旅じかん

Go around the world!!

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。那覇から行けるアジア圏や、国内旅行が多め。
旅行記以外は沖縄食べ歩き、おうちごはんなど、食べ物の話題を中心に、いろいろ更新しています。

★2017年2月の長崎旅行記を更新しました★

★2017年1月のマカオ旅行記更新しました★

*ブログは週末に更新してます*

*画像は縮小とサイト名挿入以外の加工は一切致しておりません♪*
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    ruri (05/22)
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    マハロパパ (05/16)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/09)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    マハロパパ (05/07)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    rabi (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    つちくれ (05/05)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    模糊 (05/05)
RECENT TRACKBACK
My favorite shop


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店


ニコンのお店♪

My favorite travel items



スキミング防止に。


ミッフィーちゃんのモバイルバッテリー




旅行はぺたんこ靴が楽ちん♩

チェック中…。





欲しいけれど入荷がだいぶ先・・・


折りたためるハットは
イタリア行った時から
欲しかった!!


もうひとつ欲しいモバイルバッテリー

レンズ交換不要になるのかなぁ??
旅行で使いたい高倍率ズームレンズ
MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
タイトル入力しながら「日本式って何だよ」と自分でもツッコミを入れてしまったのですが、他に何と表現したら良いのかが分からずコレでいきます。そもそも「日本式」という表現は、「ん?沖縄は日本じゃないワケ?」と言われてしまいそうですが、「内地式」って表現も何だかなぁな訳でして。
何が言いたいのかと言うと、天ぷらって、衣がサックサクで天つゆまたは塩をつけて食べるものが一般的と言うか、日本の天ぷらと言えばこれだと個人的に思うのですが、沖縄の天ぷらは衣がサクサクでもないし、天つゆをつけて食べるというのでもないのです。
沖縄の天ぷらは、「衣が厚くフワフワでもっちり、食べる時はそのまま、またはお好みでウスターソースをつける」というものなんです。食材はもずくやサカナ、アーサー(あおさ)がポピュラーでしょうか。ウインナーや紅芋などもありますね、お店で100円程度で売られているから、気軽に食べられるのが魅力ですし、フワフワもっちりな衣の天ぷらは食べるとクセになります。

そんな訳で、沖縄の天ぷらは、沖縄県外の人が普段食べている天ぷらとはちょっぴり違うので、「日本式」と表現しました。今回ご紹介のお店は、沖縄式の天ぷらではない天ぷらが食べられるお店です。

お店

看板

那覇市壺屋にある天ぷら食堂桜囲。農連市場の近くにあり、お店は何度か見たことがあり、入り口のドアに書かれた「京風天ぷら」ってどんなのかなぁ?とずっと気になっていました。お世話になっている先輩からの勧めもあり、このたび初めて訪問しました。土曜日のお昼過ぎ、コの字型のカウンターテーブルのみの席はほぼ埋まっていましたが、お客さんが詰めてくださり、席を空けてくださいました。
入り口に券売機があるので、食券を買います。天ぷらのお店で食券機ってめずらしいです。気軽に天ぷらが味わえるという印象で素敵です。お値段もリーズナブルで、天ぷら定食880円と、1,000円以下で味わえます。

お漬物

席に座って購入した天ぷら定食の食券を渡します。カウンターテーブルには漬物や野菜の佃煮が入った容器が並んでいて、自分の好みで選んで頂けます。上品な味付けでおいしい。家では野菜の漬物だけでこんなに種類豊富に揃えられないから、お代わりもしちゃいました。

やさい

サクサク衣に甘い玉ねぎ

キス天

ふわっとやわらかなキスの身が、軽いサクサクの天ぷら衣で包まれていました。おいしー!キスの天ぷらって、天ぷらのお店でないと食べられないですよね。とても上品なお味です。

ご飯

天ぷらがおいしいのはもちろんですが、野菜のお漬物もおいしくて、白いご飯が進みます〜。あぁ、幸せすぎる。

かぼちゃとイカ

揚げたての天ぷらがタイミング良く提供されます。かぼちゃの天ぷらとイカの天ぷらです。かぼちゃは熱々で素材の持つ甘さがたまらない。弾力のあるイカは硬さはなくて食べやすくてとてもおいしい。

ナスとエビ

ナスとエビの天ぷらです。エビはぜひ塩で召し上がってくださいとの事でしたので、塩で頂きました。エビの身がぷりっぷりだし、甘い!エビ好きにはたまりません。最高でした。油との相性の良いナスもとてもおいしかったです。

エビ、キス、イカと日替わりの野菜が3種味わえる天ぷら定食、これはかなり楽しめます!こんなにおいしい天ぷらが880円で味わえるなんて、かなりのお得なのではないでしょうか。
でもこの天ぷら定食、これでおしまいではございません!

天茶

何と!最後に天茶が味わえるのです〜!
白米の上に紫蘇の天ぷらがのっています。急須に入った出汁をたっぷりかけて、わさびを少しずつ溶かしながら召し上がってくださいと説明され、早速出汁をお茶碗に注ぎます。

天茶

紫蘇の天ぷらの中には、叩いてペースト状になった梅が入っていました。紫蘇と梅でさっぱりした味わいの天ぷらをたっぷりの出汁で頂くので、全然油っぽさを感じることはなく、スルスル、サラサラとあっという間に食べられてしまいました。ピリっとしたわさびのアクセントも絶妙でした。最後にこんなにおいしい天茶が食べられるなんて、本当に素敵。大満足です!ここはまたぜひお伺いしたいなと思います。次はアナゴが食べられるアナゴ天定食にしようかな〜♪





にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
↑クリックありがとうございます!

インスタ用
↑インスタでは趣味全開の写真をアップしています。遊びに来てね♪



 




ガイド要素は少ないけれど、ハマれば面白いと感じるかと。




全てコレで写しました。




JUGEMテーマ:グルメ



海鮮まぐろ屋どんでランチ♪とバスの日記念フリー乗車券ゲット
国道58号線沿いにあるRBCビルの横の建物にある海鮮まぐろ屋どんへ行ってきました。会社の人から「安くてウマイどんぶりのお店があるよ」と教えてもらっていたのですが、オフィス街にあるので何度か伺ったけれどお店がいっぱいで入れない事数回。この度ようやくどんぶりを頂くことができました。

会社の人と行ったのでお店の写真はナシです。

まずは入り口そばにある食券機で食べたいどんぶりを選び、食券を買います。北海丼と気まぐれ丼で悩みましたが、一番高級な気まぐれ丼990円をチョイスです。海鮮大好き♪

気まぐれ丼

大きなエビ、カニ、マグロ、イカ、サーモン、玉子焼き、エビで隠れて見えないけれどホタテ、ネギトロが乗っていました。これにお味噌汁がつきます。玉子焼きはかむとじゅわっと出汁が出てきておいしい。海鮮もすっごくおいしかったです。ネギトロの脂ののりっぷりもスゴイ。大好きなエビは甘くて食べごたえがありおいしかったです。エビの殻はお店の人にお願いしたら塩焼きにしていただけるとのことでしたが、時間がなくてお願いできませんでした。残念っ。

お店にはスタンプカードがあります。スタンプ集めるとお得にどんぶりが食べられるようです。これは通っちゃうなぁ〜。有効期限ないみたいだから、また外ランチの時に利用させていただきます。


フェイスブック見ていたら、「バスの日記念フリー乗車券」の情報を発見!1,000円で沖縄本島のバス乗り放題という素敵なチケットです。高速バスやリムジンバスは対象外ですが、これはだいぶお得なチケットですね。

バスチケット

私が見た情報サイトではなくなり次第終了で、発売は本日19日(土)までと記載されていました。けれど、コレ、大々的に宣伝していたのでしょうかね?発売が9月7日からだったそうですが、全然知りませんでした(汗)普段バスを利用していたら情報が入って来たかも知れませんが、自転車通勤だからかな。とりあえず私は買えたので、さて。どこへ行こうかなとこれから悩みます〜♪

ということで早速バス旅、どこ行こうかなぁとチェックしていたら、チケットの発売に関する情報がサイトによって違うようですので追記します。こちらでは23日まで発売と書かれていました。枚数限定だからなくなったら販売終了になるかと思われますので、まだ販売されているか問い合わせしてみると良いかなと。



にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ



JUGEMテーマ:グルメ


海鮮食堂太陽(てぃーだ)
フリーペーパをパラパラめくっていたら、「エビだけ天丼」なるメニューが掲載されていました。これはエビ好きにはたまらない天丼です。場所を調べると宜野湾よりの浦添・・・。車がないから行けないなぁと思っていたところ、ちょうど遠出する予定ができたので、レンタカーを借りて、ついでにこのエビだけ天丼を食べに行くことになりました。

海鮮食堂太陽

お店の場所が漁港の中?なのでちょーっと分かりにくくて迷いましたが、漁港への入り口を見つけて中に入り、無事お店に到着しました。11時のオープンから少し時間は過ぎていましたが、店内には何組かお客さんがいました。

店内

食券機で食券を購入します。私はエビだけ天丼と決めていましたが、他にも海鮮天丼や海鮮丼などなど魅惑的なメニューがあり、少し悩みました。が、やっぱりエビだけ天丼(1,000円)にしました。相棒ちゃんは色々食べたいからと海鮮天丼を注文しました。食券を店員さんに渡して席につくと、次々にお客さんが来て、店内はあっという間に満席になりました。すごい!人気店なんですねー。お店の中のホワイトボードに手書きで「只今30分待ち」と書かれていました。アトラクションの待ち時間のようですね。

エビだけ天丼

エビだけ天丼

こちらがエビだけ天丼です。エビは7本入っていました。サクサクの衣に天丼のタレがしみしみでおいしかったです。これはエビ好きにはたまらないメニューです。海鮮天丼の方はエビ以外に貝や白身魚、イカの天ぷらが入っていたようなので、色々な天ぷらを食べたい人は海鮮天丼にした方が楽しめると思います。
けっこうボリュームあるから食べきれるかなぁと少し心配でしたが、無事完食することができました。今度は海鮮丼も食べてみたいなぁと思いました。

海鮮食堂太陽(てぃーだ)
住所 沖縄県浦添市牧港5-22-2
電話 098-875-7744
営業時間 11:00〜16:00
月曜日はお休み


にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:沖縄


おうちでお店の和食を堪能!初のケータリング利用♪
家に相棒ちゃんの元上司夫妻が遊びに来て下さることになりました。が、そんな方々にお出しできるお料理の準備ができません。グルメでセレブな方々なので、さて、どうしましょうと思っていたところ、以前その方々のおうちへ伺った時に利用されていたケータリングサービスをご提案頂き、利用させていただくことにしました。お値段は少しお高いですが、家で自分たちは何もせずにお料理の準備と配膳をして下さるので楽ちんです。

前菜

前菜です。食前酒の梅酒に菜の花の和え物、海老の雲丹素焼き、牛蒡、きゅうり諸味噌、十割蕎麦寿司、クリームチーズと酒盗、玉子焼き。冷やした白ワインと合わせました。

造里

お造里はまぐろの中トロにミーバイ、小肌でした。ツマもこんなに上品でしたので、とても食べやすかったです。

次はメニューを見た時から楽しみだったもの♪お肉です。

替煮物

湯葉に包まれています。仕上げに目の前でバーナーで仕上げて頂きました。

和牛とフォアグラ

中には和牛とフォアグラとお野菜が。和牛がとーってもやわらかくておいしかったー。フォアグラも程よい量だったので、脂分がしつこいと感じることもなくおいしく頂きました。

家喜物

焼き物は銀鱈の西京焼きでした。ほのかな味噌の香りと味、脂ののった銀鱈がとてもおいしい!白ワインがすすみました。

ホタテ

ホタテのバター焼きです。メニューにはサフラン焼きと書かれていましたが、料理人さんが、

「あ、サフラン忘れた」

と。(笑)

「○○さん、絶対何かひとつ忘れるよねー(笑)」

と上司夫妻。致命的に忘れちゃダメなものじゃない忘れ物が毎回絶対にあるらしい。強面の職人さんの顔をしていて、あんまりお話をしない料理人さんなのですが、この時はテレ笑いでした。

サフランの色はないけれど、もちろんおいしいバター焼きでしたよ!

秋刀魚と鯵

お寿司は秋刀魚と鯵。ツヤツヤしていてとてもキレイでした。もちろん、おいしいー!酢飯には黒酢を使用しているとのことでした。

パリジェンヌのお寿司

お寿司がもう一皿!こちらのエビ、ウニ、イクラがのった豪華なお寿司は、パリジェンヌのお寿司というカワイイ名前がついています。バルサミコソースがかかっているのですが、これがおいしかった!しょう油以外で食べるお寿司、しかもバルサミコソースっていうのが素敵。色々な食べ方があって面白いなぁと思いました。

エビにウニにイクラ

のっているものは全て私が好きな海の幸で、テンションがあがりましたー!


今回利用したのは1人6,000円のコースです。これ以外に料金はかかりません。ゼイタクではありますが、目上の方にお出しできるものがないし、料理の準備で座ったり立ったりするのはゲストが気を使うでしょうし・・・ということで、利用して良かったなと思いました。器や材料は全てご用意いただけますので、当日はキッチンスペースと水とガスをお使い頂くだけでした。ゴミもお持ち帰り下さるので、後片付けも楽ちんで、素敵なサービスだなぁと思いました。また機会があったら利用したいです。


今回の料理人さんの名刺は頂戴しましたが、ネット上で情報が公開されていませんので、今回は掲載を控えさせていただきました。
糸満市物産センター遊・食・来 館内 みーかがん
沖縄在住の人が利用できるちゅらとくのバースデープランで、糸満にあるサザンビーチホテル&リゾートに宿泊しました。急遽決めたので、レンタカーが全て予約済で借りられず、当日は路線バスで向かいました。たまにはバス旅もいいよね。
89番のバスを利用するのですが、ホテル方面に行く西崎経由のバスは1日に数本しかないので、時間をしっかり確認して向かいました。ホテルの最寄と思われる西崎2丁目のバス停を降りると、近くに糸満市物産センターがあったので、ここでお昼ご飯を食べることにしました。この物産センターは何度か来たことがあるけれど、しっかり食事をするのは初めてです。

みーかがん

お店は「みーかがん」という名前。不思議な名前だなぁ〜?うちなーぐち?と思ったら、やはりそのようです。海人の町糸満で生まれた水中メガネの事のようです。

メニュー

おいしそうなお魚のメニューがたくさんあります。悩んだ末、私は黒板に書かれていた「みーかがん丼」にしました。

みーかがん丼

みーかがん丼

まぐろ、白身魚、サーモン、イカ、えびが乗ったどんぶりに、味噌汁と小鉢がついたセットで、1,000円でした。お魚がおいしい。さすが海人の町ですね。

12時過ぎに行きましたが、お客さんが何組もいました。私が帰る時には、「みーかがん丼」は品切れに。食べられて良かった♪


みーかがん
住所 沖縄県糸満市西崎町4-19-1 (糸満市物産センター遊食来 館内)
電話 098-840-8567
営業時間 10:00〜22:00
年中無休だそうです。

JUGEMテーマ:グルメ




(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.