ワタシの旅じかん

Go around the world!!

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。那覇から行けるアジア圏や、国内旅行が多め。
旅行記以外は沖縄食べ歩き、おうちごはんなど、食べ物の話題を中心に、いろいろ更新しています。

★2017年2月の長崎旅行記を更新しました★

★2017年1月のマカオ旅行記更新しました★

*ブログは週末に更新してます*

*画像は縮小とサイト名挿入以外の加工は一切致しておりません♪*
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    ruri (05/22)
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    マハロパパ (05/16)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/09)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    マハロパパ (05/07)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    rabi (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    つちくれ (05/05)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    模糊 (05/05)
RECENT TRACKBACK
My favorite shop


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店


ニコンのお店♪

My favorite travel items



スキミング防止に。


ミッフィーちゃんのモバイルバッテリー




旅行はぺたんこ靴が楽ちん♩

チェック中…。





欲しいけれど入荷がだいぶ先・・・


折りたためるハットは
イタリア行った時から
欲しかった!!


もうひとつ欲しいモバイルバッテリー

レンズ交換不要になるのかなぁ??
旅行で使いたい高倍率ズームレンズ
MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
イタリア・フランス旅行のおみやげ
2014年6月のイタリア・フランス旅行で買ってきたおみやげたち。スーツケースの重量オーバーとなったため、手荷物で持ち込み、重たい思いをしたのが懐かしいです。



パスタやお菓子やら

これが今回旅先で買ったものたちです。一部、実家へのお土産は羽田から送ってしまったのですべてではありませんが、改めてみるとスゴイ(笑)

リゾット


リゾットは、中に生米と粉末状の調味料が入っているので、フライパンに中身をあけて500ミリリットルのお水を加えて15分温めると本格的なリゾットができあがります。イタリア語で書いているからよく分からないけど数字は読めるので何とかなりました(笑)1袋で2人分です。完成品の量を見ると少ないなぁ〜と思うけど、お米だから意外にお腹いっぱいになるのでちょうどいい量かな。いくつかは会社の人へのお土産にしました。メーカーはやはりクノール?!

ワインやらビールやら

食材やワインはスーパーで買いました。イタリアはワインが安い!それにパスタも安い〜。日本で買うのよりもイタリアで買う方が本当に安くてびっくりします。パスタも種類がとてもたくさんで、見ているだけで楽しかった。オリーブオイルやバルサミコ酢も本場のものを買って帰りました。にしても改めてみると食べ物ばかりだなぁ(笑)しかもこの中の半分くらいは旅行2日目のローマで購入したから、その後ずっと持ち運んでいたという・・・スーツケースが重たいわけだ(笑)

ボトルキャップ

ヴェネツィアで買った仮面をモチーフにしたボトルキャップはちょーっと大きくてすぐに抜けちゃいます・・・もっと深くボトルに差し込んで使うのかなぁ?にしても、この仮面、こうして見るとちょっぴり怖いですね(笑)




2014年6月5日(木)〜6月13日(金)のイタリア・フランス旅行

<イタリア旅行過去記事>

エールフランスでまずはフランスへ

イタリア旅行1日目 ローマのホテルへ移動

イタリア旅行2日目 ローマ市内観光

イタリア旅行2日目 リストランテ ティーマで夜ご飯

イタリア旅行3日目 フィレンツェ観光

イタリア旅行3日目 フィレンツェ観光 ポンテベッキオ周辺

イタリア旅行3日目 フィレンツェでの宿泊ホテル クローチェ ディ マルタ

イタリア旅行3日目 Sei di Vinoで「アペリティーボ」を満喫

イタリア旅行3日目 フィレンツェで見つけた面白道路標識

イタリア旅行4日目 水の都ヴェネツィアへ移動

イタリア旅行4日目 ヴェネツィア観光 リアルト橋周辺

イタリア旅行5日目 ヴェネツィア観光 サン・マルコ広場と鐘楼 

イタリア旅行5日目 ヴェネツィア観光 街歩き

イタリア旅行5日目 ミラノへ移動

イタリア旅行6日目 イタリア最終日はミラノ街歩き ドゥオモからあの有名な『最後の晩餐』鑑賞


<フランス旅行過去記事>

イタリア→フランスへ移動

フランス旅行2日目 あの有名なモンサンミッシェルへ

フランス旅行2日目 ノルマンディー料理の晩ごはん

フランス旅行3日目 ルーブル美術館で作品鑑賞

フランス旅行3日目 パリ街歩き

フランス→日本へ


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へにほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア旅行


イタリア旅行6日目 イタリア最終日はミラノ街歩き ドゥオモからあの有名な『最後の晩餐』鑑賞
6月10日(火)
ミラノの観光、まずはドゥオモを見に行きました。ドゥオモまでは地下鉄で移動しました。コロッセオへ行った時に利用した地下鉄は駅が薄暗くてちょっと怖いなぁと思いましたが、ミラノの地下鉄はそんな印象はなかったです。ドゥオモ駅から地上に出ると目の前に現れたのはドゥオモ!!

ドゥオモ

うわー!スゴイ!!としか言えない語彙力のない私でしたが、本当に圧倒されました。地下から階段登って明るい地上に出たら、目の前にこの立派な建造物が現れるのですから感動します。しかしその感動もつかの間、早速ミサンガを持った人たちが続々とやってきました。はー、せっかくの感動が・・・。ミサンガ野郎から逃げるようにドゥオモの中に入りました。あ、ドゥオモの見学は無料でした。こんなに立派な建築物の中を見るのが無料なんてスゴイ。

たくさんの柱

神々しい

柱

中は荘厳で厳粛な空気が。

ステンドグラス

ステンドグラスがキレイ。

床の模様

床の模様がかわいい。

キャンドル

ライト。天井の装飾も細かくてキレイ。

外観

外の装飾はもう細かすぎてすごい。

広場の像

広場の像には、ハトがいっぱいいました。

アーケード

ドゥオモの見学の後は、ショッピングアーケードの方へ行きました。ここでぜひ見てみたいものがありました。旅番組でイタリアへ行く人たちがだいたい訪れているだろう場所です。

ガッレリアの牡牛

ガッレリアの牡牛のモザイクです。この牡牛の急所の上に足を乗せて3回くるりと回ると、願い事がかなうとか、ミラノへまた来れるとか言われているそうです。いろんな人がクルクル回っていましたので、なかなか次に!と行けないのですが、スキを見つけてうまくポジションを取るとこができたので、3回クルクル回ってきました。けっこう目が回るものですねー。さてさて、またミラノへ来れるかなー?

さて、次は今回の旅行で見ておきたかった『最後の晩餐』を見に、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ移動します。公共交通手段を使っても良かったけれど、ミラノの街歩きをしたかったので、歩いて移動しました。

ミラノの街歩き

宿泊したホテルの周りはアスファルトの舗装された道路でしたが、このあたりは石畳道のようですね。街並みがとても素敵です。路面電車がけっこう走っていました。様々な色の車体に、ラッピングされた車体・・・。見ていて面白かったです。

ジャパンラッピング

ジャパンラッピング

ジャパンラッピングの路面電車!ハイビスカスは沖縄で、他に厳島神社や白川郷、北海道のラベンダー畑などなどの写真でラッピングされていました。イタリア、ミラノで日本を紹介してもらえて嬉しいです。日本に興味を持ってくれるイタリア人、少なくはないのかなー?

ピンクの路面電車

オレンジ路面電車

ピンクやオレンジの路面電車。オシャレでかわいい。

路面電車のケーブル

路面電車のケーブル。電線が地中化されているイタリアで、こんな風に線が見えるのが不思議。

ワインボトル

ショーウィンドウに並んだワインボトル。那覇のイタリアンのお店で飲んだワインのボトルがありました!わー、本場のイタリアで見るとコレ飲んだのかぁと感慨深いです。

道路工事

道路工事中。石畳だと、掘り起こしたものがこんな四角いブロックのようなものなんですね。

レンタサイクル

レンタサイクルの駐輪場。エコですね。

ミラノの街歩きを楽しんだところで、目的地のサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会に到着しました。

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

この教会の横にある食堂に、レオナルド・ダ・ヴィンチのあの最後の晩餐があります。あ、食堂撮影忘れました(汗)
最後の晩餐を見るには、事前に予約をする必要があります。ネットで調べてみると、予約の代行してくれる人たちがけっこういるみたいです。私たちは最初に利用しようと思ったところでは希望の日時がいっぱいで取れませんでしたので色々調べて、旅行代理店で無事予約が取れました。絵の保存のために、1回15分の見学で、定員は25名との事。そりゃ、予約がすぐにいっぱいになっちゃうよねーと納得しました。
もちろん絵の撮影は禁止です。待合場所から中庭を通って案内された建物に入ると、目の前に壁画が現れます。教科書やテレビで何度も見たあの最後の晩餐を自分の目で見ることができるとは・・・感動しました。それにしてもシミのような状態になってしまっていた絵を、ここまで復元できるなんてすごいなぁと思いました。後世まで保存できるといいなぁ。

絵画で感動した後は、日本へのお土産を買おうと駅へ行ってみたら洋服や雑貨を扱っているお店があったので、寄ってみました。イタリア製のストールが1枚14.9ユーロで売っていたので購入しました。沖縄の暑い夏もそろそろ終わるので、そろそろ使えるかなー。
自分用のお土産ばかり買っていて、会社の人や家族へのお土産は、ローマのスーパーで買って以来だなぁと思っていたところ、ホテルの最寄駅近くでスーパーを見つけました。そこで不足分の補充をしようとお菓子やパスタ、ワインにビールを大量購入しました。大満足の買い物でしたが、数時間後、ミラノの空港でスーツケースが「ヘビーウェイト」で引っかかってしまい、数が集まって重たいパスタやリゾットを手荷物で運ぶことになりました(涙)これ、けっこうつらかったですね。今となっては良い思い出ですが。

スーパーで思っていた以上に買い物で時間をかけてしまったので、ホテルからミラノ空港へ移動のハイヤーとの待ち合わせ時間まで1時間くらいとなってしまいました。お腹の調子も良くなっていたので、イタリア最後の晩餐を楽しみたかったのですが、リストランテでは少し時間が足りない。ということでカジュアルなお店に入り、ミラノリゾットとパスタを注文しました。

最後の晩餐

平麺のボロネーゼ

ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』を鑑賞した後の、イタリアでの最後の晩餐です。リゾットはお米のアルデンテがおいしかったー。具は特に入っていないのに何故こんなにおいしいんだろう?パスタも平麺もちもちでおいしかったです。

ミラノの食事を堪能した後は、ミラノ空港へ移動しました。イタリア観光はこれでおしまいです。体調崩したし、鉄道では嫌なこともありましたが、イタリアは街並みが素敵だし、観光名所は自分の目で見て感動することばかりでした。優しいマダムもいたし、ご飯おいしかったし、また行きたい!!って思います。今回残念ながら行けなかった場所、見れなかった作品もいっぱいあるから、今度旅行する時の楽しみとして取っておきます。

レゴのドゥオモ

ミラノ空港で見つけたレゴのドゥオモ


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へにほんブログ村

イタリアでのカルチャーショック(というほどでもないけど)

1.タバコを吸う人多すぎ!!公共の場では吸えないから、みんな外で吸っている。だから道はスモーカーだらけー!
2.なので道は吸殻のポイ捨てがいっぱーい。せっかくの石畳が・・・。残念。
 街はゴミ箱があちこちに設置されているので、ゴミのポイ捨てはあんまりないかな。しかし観光地のゴミ箱はゴミでパンパン。
3.やたらケータイで話す人が多い。バスの中でも電車の中でもへっちゃらで大声で話している。



次はフランス観光でーす!


<イタリア旅行過去記事>

エールフランスでまずはフランスへ

イタリア旅行1日目 ローマのホテルへ移動

イタリア旅行2日目 ローマ市内観光

イタリア旅行2日目 リストランテ ティーマで夜ご飯

イタリア旅行3日目 フィレンツェ観光

イタリア旅行3日目 フィレンツェ観光 ポンテベッキオ周辺

イタリア旅行3日目 フィレンツェでの宿泊ホテル クローチェ ディ マルタ

イタリア旅行3日目 Sei di Vinoで「アペリティーボ」を満喫

イタリア旅行3日目 フィレンツェで見つけた面白道路標識

イタリア旅行4日目 水の都ヴェネツィアへ移動

イタリア旅行4日目 ヴェネツィア観光 リアルト橋周辺

イタリア旅行5日目 ヴェネツィア観光 サン・マルコ広場と鐘楼 

イタリア旅行5日目 ヴェネツィア観光 街歩き

イタリア旅行5日目 ミラノへ移動





JUGEMテーマ:イタリア旅行


イタリア旅行5日目 ミラノへ移動
ヴェネツィアから電車でミラノへ移動です。
電車は今回大きな荷物を置けるスペースがなくて、でも席に持って行くと置けないという状況でした。え?旅行者はどうしたら良いのでしょう?しかも指定席は4名がけのボックス席の窓際2席向かい合い状態。車両の出入り口付近にスーツケース置けるスペースがあったので、スーツケースはそこに置いたものの、席から遠くて見えないため、荷物が心配で落ち着きません。せめて通路側に席を替わってもらいたいなぁと思い、通路側に座っているマダムに「窓際と通路側の席を交換してもらえませんか?」と言ってみたら「NO!!」と思いっきり言われました(汗)
すっかり気分が悪くなったので、私たちはスーツケースを置いた出入り口傍の空いている席に座ることにしました。ずっと空席だったので座れたのですが、途中のヴェローナで人がたくさん乗ってきたので座ることができなくなり、ミラノまでの1時間ずっと立っていました。

スーツケース

スーツケース同士をチェーンキーでつないで、すぐに持ち運ばれないように悪あがき(笑)合わせて50キロ越えですからねー。それでも見えるところに荷物がないと盗られそうで心配な私・・・。

立っているのはだるいけれど、東京で勤めていた時は1時間くらい普通に立っていたよねー。懐かしー!なんて話をしながら車窓を眺めていました。日本とは違った車窓を眺めるのは楽しいです。途中、IKEAもありましたよ。

無事スーツケースと共にミラノに到着しました。大きな荷物を持った日本人観光客(私)は降りるときに、手動でドアを開けるのが分からなくてモタモタしていたら、後ろにいたマダムがドアを開けてくれました。イタリアのマダムは優しいです。通路側の席と交換してくれなかったマダム以外は優しかったなー。

ミラノ駅は大きなスーツケースを持った観光客や車イスには意地悪だなぁという印象。階段が多いけれどエレベーター見つからないし・・・。相棒ちゃんがスーツケースを両手で持って一気に駆け下りてくれました。ごめんねー!

それにしてもミラノは都会ですね。ローマやフィレンツェ、ヴェネツィアとは全然違う雰囲気です。今まで石畳の道ばかりだったけれど、ミラノはアスファルトだし、駅前には大きなビルもあるし。雰囲気が全然違います。ビジネスマンはスーツにリュック、自転車というスタイルでした。それがとてもオシャレでした。背も高いしファッション雑誌のモデルさんみたいで素敵に着こなしていました。

HOTEL MEDIOLANUM

ミラノでのホテルはこちらのHOTEL MEDIOLANUMでした。駅から歩いて5分くらいでしょうか。スーツケース持っていたから実際はもう少しかかったかも知れないけれど感覚ではそのくらい。

廊下

カラフルでポップな印象の廊下です。ホテルのホームページ見てみてもカラフルでデザイナーズホテル?という印象を受けます。

お部屋の鍵

お部屋の鍵はこれ。レトロっぽくてかわいい

お部屋1

お部屋も色遣いがデザイナーっぽくてオシャレ。

お部屋2

なんとお部屋がもう一つ!

こちらのお部屋、入り口に「124/126」と書かれていました。フロントで部屋番号を言われた時はどちらかひとつだったので、誰かと相部屋?!どうしようってなりましたけれど、フロントで確認したら、ファミリータイプのお部屋だとの事でした。相部屋じゃなくて良かったねー(笑)となり、夕食を外に食べに行きました。まだ腹痛をかかえていたので、私はスープ類しか食べられず・・・相棒ちゃんはコトレッタ・アッラ・ミラネーゼ(仔牛のカツレツ)を食べました。お店は写真を撮れそうな雰囲気ではなかったので、画像なしです。ネットで検索してみたけれど、ヒットしなかったのでリンクなしですが、ミラノ駅近くのla Baritaというお店で食事をしました。店員のおじさまに色々気を遣っていただき素敵なお店でした。

朝ご飯

野菜

翌日の朝ごはんは、イタリアに来てから朝食ブッフェで初めて複数の野菜料理を見ました!さすが大都会ミラノ。野菜のソテーやオリーブオイル漬けなどで、ちょっと重たい野菜料理ではありましたが、全然ないよりは良かったです。お腹の調子も良くなったので、久しぶりにがっつり食事をしました。当たり前ですが健康が一番ですね。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア旅行


イタリア旅行5日目 ヴェネツィア観光 街歩き
サン・マルコ広場周辺の観光を終えた後は、再び街歩きです。地図を見ないで目的地も特に決めずに、フラフラと趣のある路地を歩き回りました。

BARランプ

BARランプ

おしゃれなバーのランプ。夜、暗い中で明かりがついているのを見たかったなー。

銀行ATM

こちらおそらく銀行のATMです。これ、ローマで初めて見たのですが私はけっこう衝撃的でした。日本のATMはだいたい建物の中にあるし、外にある場合は小さなボックスの中にATMがあるのがほとんどだと思います。が、イタリアのATMはこんな感じでお気軽に入金、出金ができるようですが、セキュリティは大丈夫なのかなぁ?と不安になります。スリが多いと聞くから、こんな風にATM操作していたらすぐにお金取られちゃうんじゃない?!って思いましたが、スリは観光客しか狙わないのでしょうかね??

お肉屋さん

お肉屋さん。

フラフラ歩いていると、メルカート(市場)のようなところに出ました。野菜やフルーツがたくさん売られていました。観光客向けに野菜を売らないだろうから、地元の人が利用する市場なのでしょうね。

ポモドーロ

カラフルなトマト♪イタリア語でポモドーロ。

アスパラガス

アスパラガスはグリーンとホワイトがありました。おいしそー!

マッシュルーム

マッシュルームがおいしそう。大きいですね。

ぼこぼこポモドーロ

テレビで見たイタリアのボコボコトマト。かわいいー。

唐辛子

つるされたペペロンチーノ。辛そう(笑)

ぐるりと回って、そろそろお買い物でもしようかという話になりました。せっかくだからヴェネツィアンガラスのアクセサリーでも見てみる?と相棒ちゃんに言われたので、わーい!とお言葉に甘えて1軒のお店に入りました。店頭のショーウィンドウに飾られたヴェネツィアンガラスの腕時計がかわいかったので、それを見せてもらいました。カラフルなガラス玉と時計の組み合わせがいくつかあるので色々悩みましたが、お店の人と相棒ちゃんの意見が一致した時計に決めました。パレット久茂地で毎年開催されるイタリア展のチラシで毎回チェックをしていたものの、いつも売り切れで買えなかったので、手に入れることができて良かったです。しかも本場で買い付け!(笑)しかもヴェネツィアンガラスで有名なムラーノ島のものでした。←日本に帰ってから気がつきました。

ネクタイ屋さん

相棒ちゃんはこのお店で蝶ネクタイを買っていました。3つで10ユーロ。会社の仲良しさんに配るんだーと。蝶ネクタイ、1個くらい持っていてもいいですよね。結婚式にお呼ばれした時に。たまーに蝶ネクタイをしている人を見かけますが、ポケットチーフとうまく合わせていてとてもオシャレさんに見えます。相棒ちゃんがそんな風にオシャレにまとめることができるか、楽しみにしたいと思います。

お買い物の後はヴェネツィア最後の食事です。私は相変わらず腹痛で食欲がないのですが、相棒ちゃんには海の幸を楽しんでもらいたいので、どこかいいところないかなー?と探していたらピッツェリアのお兄さんが話しかけてくれ、相棒ちゃんが「腹痛なんだけど、メニューに温かいスープはありますか?」と聞いてくれたら、ありますよとの事でしたので、ピッツェリアに入りました。

PIZZERIA

Nuova Valigia

メニューを見るとピッツェリアだけどパスタやお肉のメニューもけっこうあるし、雰囲気もとても良いお店でした。腹痛が本当にうらめしかったです。

ビール

相棒ちゃんの生ビール(涙)

魚介のスープ

私が頼んだのは魚介のスープです。イカや貝、エビが入っていました。出汁がものすごくおいしいー!さすが魚介の旨味は素晴らしいですね。上に浮いたパンがまた良かった。私は普段、こういうスープに浮いているパンやクルトンはサクサクのうちに食べたい派なので、最初に食べてしまうのですが、この日は腹痛のため、なるべくやわらかいものを食べるほうがいいだろうなぁと思って、スープを充分に染み込ませてからパンを食べました。おそらく初めての挑戦だったかと思います。そしたらこのパン、スープの旨味を存分に吸いこんでいてしかもものすごく柔らかくて、思わず、「うわ!何このパン!めちゃウマー!!」と相棒ちゃんに興奮して伝えてしまいました。何と表現したらいいか分かりませんが、すき焼きの中のお麩と言えばいいのでしょうかね。すき焼きの旨味を吸い込んだあのお麩。あれと同じようにおいしい味を吸い込んで器に鎮座しているという、本当に衝撃的でした。このおいしさが分かったのは腹痛のおかげだから、この旅行の腹痛は全くの無駄ではなかったということでしょうね。あ、いや、やっぱり健康な方が良かったけどね。

イカスミパスタ

こちらは相棒ちゃんが食べたイカ墨のパスタです。これがねー、またまたおいしかったです!相棒ちゃんも「うわ!何コレ!めちゃウマー!!」と興奮していました。私も少しもらいましたが、おいしかった。イカの旨味が濃厚です。でも全然くどくなくて食べやすくて。はー、イタリアのご飯っておいしいですねー。

パン

私は全然食べられなかったけれど、テーブルに運ばれたパンです。いくつかの種類のパンがあるから、食べ比べしたかったなぁ。残念でした。

エスプレッソ

相棒ちゃんの食後はエスプレッソです。コーヒー好きならイタリアはたまらないだろうなぁ〜。私は飲みすぎると夜眠れなくなるし、胃が痛くなるからコーヒーってほとんど飲みませんが、淹れたてのコーヒーの香りは大好きなんです。こんないい香りの飲み物を楽しめるのってうらやましいなと思います。

食後はホテルに戻って荷物を受け取りました。この日は電車でミラノへ移動です。前日とは違い、水上バス(ヴァポレット)がちゃんと動いていたのでヴァポレットで駅まで移動しました。前日の苦労は一体何だったんだろうと思うくらい楽に駅に到着しました。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へにほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア旅行


イタリア旅行5日目 ヴェネツィア観光 サン・マルコ広場と鐘楼
6月9日(月)
前日からの腹痛は良くならず・・・やはし正露丸は糖衣Aよりも元祖が効きますね。スーツケースの中が正露丸臭になるのが怖かったから糖衣Aにしたけれど、効くのは匂いが強烈な正露丸のような気がします。←個人的な感想です。

お腹が痛くても食欲はまぁまぁあるから、本当は雑炊やうどんが食べたいけれどブッフェで食べられそうなものを取ってきました。

朝ご飯

パンケーキとフルーツです。元気な時には選ばないだろうパンケーキ(笑)これらを食べて、正露丸糖衣Aを飲んでお腹の回復を願います。

朝ご飯

元気だったらこういうのをがっつり食べたんだけどなぁー。旅行で、しかもイタリア旅行中に体調崩すとは悲しすぎます。

朝食を終えたら、街歩きへと出かけました。

路地

外国の街並みはどこを見ても素敵だなぁって思いますが、ヴェネツィアは特に素敵だなぁって思います。細い路地がたくさんで迷路みたいで面白い。

カギ

小さな橋に南京錠

カギたくさん

たくさんついている。何のおまじないでしょうか?

バルコニー

おしゃれバルコニー。飾られた花も素敵

ジェラート

ジェラート屋さん。おいしそー!お腹痛くなければ食べたい!

おしゃれレストラン

食事するお店もオシャレ


この日もお日様の下は暑かったです。日陰は涼しいけれど、影のないところは暑いー!急ぐと暑いから、地図を眺めながらのんびり歩いて、サン・マルコ広場に着きました。

サン・マルコ広場

サン・マルコ寺院と鐘楼

鐘楼

高い鐘楼は、ここのシンボルのように見えます。

サン・マルコ寺院

補修中のサン・マルコ寺院。残念!

ここの鐘楼にも上れるそうです。フィレンツェのジョットの鐘楼は階段で上り下りをしなくてはいけなかったので、ものすごく大変だったし、次の日筋肉痛になったりもしましたが、ここの鐘楼はエレベーターでびゅーんっと上がれるそうです。やったー!それなら上るー!

鐘楼

間近で見る鐘楼は高すぎて上まで見るのは大変(笑)

門の上の彫刻

入り口の門の上にあったオブジェ。細かいですねー。


けっこうな人数が乗れそうなエレベーターに乗って、あっという間に展望部分に到着しました。フィレンツェでの苦労と比べると何て楽ちんなんでしょう。腹痛持ちの旅行者に優しい施設です。

島

島

周りの島が見えます!キレイ!

オレンジ屋根

オレンジ屋根

オレンジの屋根がとてもキレイ。

船がたくさん

港?には船がたくさん。

高い所から見るヴェネツィアはとても素敵でした。海風がとても涼しくて気持ちが良かったし、島々がとっても素敵でした。オレンジの屋根の街並みも良かったー。これはフィレンツェと同じような景色だけれど、ヴェネツィアは海もありますしね。テーマパークの中にいるような気分でした。

鐘

鐘楼なので、鐘がありました。使われているのかな?

広場のテラス席

今回はサン・マルコ広場のカフェは利用しませんでしたが、今度来るときはここに座ってのんびりしてみたいものです。もう少し気候が穏やかな春や秋に訪れたいものです。もちろん体調万全な時にね。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へにほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア旅行


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.