ワタシの旅じかん

Go around the world!!

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。那覇から行けるアジア圏や、国内旅行が多め。
旅行記以外は沖縄食べ歩き、おうちごはんなど、食べ物の話題を中心に、いろいろ更新しています。

★2017年2月の長崎旅行記を更新しました★

★2017年1月のマカオ旅行記更新しました★

*ブログは週末に更新してます*

*画像は縮小とサイト名挿入以外の加工は一切致しておりません♪*
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    ruri (05/22)
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    マハロパパ (05/16)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/09)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    マハロパパ (05/07)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    rabi (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    つちくれ (05/05)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    模糊 (05/05)
RECENT TRACKBACK
My favorite shop


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店


ニコンのお店♪

My favorite travel items



スキミング防止に。


ミッフィーちゃんのモバイルバッテリー




旅行はぺたんこ靴が楽ちん♩

チェック中…。





欲しいけれど入荷がだいぶ先・・・


折りたためるハットは
イタリア行った時から
欲しかった!!


もうひとつ欲しいモバイルバッテリー

レンズ交換不要になるのかなぁ??
旅行で使いたい高倍率ズームレンズ
MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
バス旅×お散歩♪奥武島から新原ビーチへ
玉城のタイ料理レストランシャムで食事を終えた後は、奥武島(おうじま)へ行くことにしました。冨里バス停に戻って時刻表を見てみると、次のバスが来るまではかなり時間がありました。まぁ予想通りというところでしたので、奥武島まで歩いて行くことにしました。

緑

雲と緑

バス旅2日目はお天気に恵まれて晴天でしたので、真夏程の日差しの強さはないものの、歩くとけっこう暑いです。でもこんな緑のきれいな景色が見られてほっとしました。空はくっきり青空ではなくやわらかい色で、暑いけれど秋の空になってきたなぁと感じました。

玉城第四

お散歩の時は足元のチェックも忘れません!(笑)自称マンホーラー(?!勝手に名乗ってます)の私はその土地のマンホールのチェックが欠かせません。このあたりは「玉城第四」マンホールなのですね。

奥武島へ

奥武島はまっすぐー。



ゆるやかなカーブの道を進んでいきます。

「六代目おうばし」

奥武島に渡れる橋のたもとに到着しました。今の橋は「六代目」なんですね。これは車で通りすぎちゃうと分からないですよね。こういう小さなことを見つけて「おおっ。」って感じるのが私は好きです。

てんぷら

奥武島に来たらやっぱりてんぷらでしょうか。「おうばし」を渡った先にあるてんぷら屋さんは有名ですよねぇ。この日もお客さんが並んでいました。私たちも並んでてんぷらを買いました。

バス停

てんぷら屋に並んでいる間に周りをチェック。バス停はここにあるのですねぇ。

バス到着

バスが来た!

志喜屋行き

てんぷら屋に並びながらバスをバシバシ写す怪しい二人組となりました(汗)

もずくてんぷら

バスのおかげで並ぶのも苦ではなく、無事購入できました。私はもずくのてんぷらが大好きです。てんぷらのはしっこの方はもずくがパリパリに揚げられていて、中の方はもっちり。熱々を海を眺めながら頂きました。おいしかったです。

食後は少しだけ島の中を散策。

イカ干し

イカ

おいしそうなイカ!!

簡易郵便局

奥武マンホール

奥武島のマンホールのチェックも忘れずに(笑)

志喜屋行

バスが来ました!行先は「志喜屋」です。乗り込むと運転手さんに「那覇に行かないけど大丈夫?」と聞かれました。まだ那覇に帰るには早いから「大丈夫です!」と答えて乗り込みました。次の行先は決めていなかったので、バスに揺られながら次に降りるバス停を決めました。

新原ビーチバス停

終点のバス停手前の「新原ビーチ」でバス停を降りました。バス停の向かいに終点のバスターミナルがあってびっくりしましたけれど。
さて、琉球バスの「新原ビーチ」バス停からビーチまでは少し歩くようです。ということで再びお散歩です。

ビーチへ

ビーチが見えた

海が見えてきた!

階段を下る

階段を下りていくともうすぐビーチ。

玉城第一

マンホール発見!このあたりは「玉城第一」です。

ビーチ到着

無事に新原ビーチに到着しました。ビーチでは家族連れが何組かいて、水遊びしていました。気持ち良さそう♪相棒ちゃんは水着持ってきたらよかったなぁーと少し残念そうでした。

さて、そろそろ那覇に戻りましょう。でもまたさっきの琉球バスのバス停まで戻るのはしんどいなぁと相棒ちゃん。そうですね、先程のバス停まで戻るとなると、ずーっと下って来た道のりを今度は上っていかなくてはいけませんからね。それは憂鬱です。でも大丈夫!

那覇行バス

新原ビーチのすぐそばには沖縄バスのバス停があります!始発だから時間通りに出発しますからね。
バス停で待っていたら、運転手さんがバスから降りてきて少し時間早かったけれどバスに乗せて頂けて車内で出発を待つことができました。

国場バス停

バスに揺られて那覇に戻ってきました。途中、与那原で下車して夕食でも・・・と思いましたが、次の日平日だし、昼間日差しのきつい中歩き回ったこともあり、けっこう疲れていたのでそのまま那覇まで戻ってきました。国場のバス停から市内線に乗り換えて家の最寄りのバス停まで向かいました。

1日目の北部の旅もですが、この2日目の南部バス旅もとても楽しかったです。車での移動とは違ってアルコールが飲めるし(これが一番嬉しい♪)その土地を少し歩いてみて新しい発見があったりしてすごく楽しかったです。次のバス旅も楽しみだ。さて、今度はどこへ行こうかな。

■バス旅1日目<北部編>
2015年バス旅1日目 運転不要ならココでしょ!オリオンビール工場見学! →
初訪問!前から行きたかったIL CUORE(イルクオーレ)へ →

■バス旅2日目<南部編>
バス旅2日目は南部!前から行ってみたかったcococoに偶然到着 →
タイ料理レストランシャム →




JUGEMテーマ:沖縄


スポンサーサイト
- | 19:53 | - | - | - |
コメント
from: ポコポコリ   2015/11/17 8:22 AM
マンホーラーでしたか。
可愛いのたくさんありますよね。
お店の天井も好きですね。
配管とか(笑)。
from: くまぽん   2015/11/17 4:41 PM
私も「バスの日」チケットで南部に行った時に「志喜屋」
まで行きました。確か「志喜屋」バス停って、会社ごとに
場所が全く異なる場所で来るまで心配で焦った経験がありますw
よくコザにバスで行くのですが帰りが国際通り経由でなく
58号線経由で驚いたりww
沖縄のバス、乗りこなすのは難しいですね
from: ruri   2015/11/17 9:03 PM
ポコポコリさん

多分沖縄に来てからだと思うのですが、市町村ごとにマンホールに描かれているイラストが異なるから面白いなぁって興味もちまして。
見れば見るほど面白くて、那覇以外に出かける時は特にマンホールチェックしています(笑)

配管!!
確かにお店の天井で配管むき出しでオシャレに見せているところもあるし、
いやいやコレ、すごいなぁ、大丈夫か?って心配になるものもあったりして面白いですよね。

何気なく目にするものも視点替えたらアートっていうの、ありますよね。
from: ruri   2015/11/17 9:09 PM
くまぽんさん

沖縄のバス、難しいですよね。
南部を回った時に思ったのは、同じ新原ビーチのバス停でもバス会社で離れたところにあるから、
乗り継ぎも良くないしもったいないって思いました。
志喜屋もそうだと思います。

沖縄のバスは地理が分からないと難しいと思います。
観光客、ましてや海外の人にとっては難易度高いですよねぇー。
運転手さん、英語通じないだろうし・・・。
from: ちびた   2015/11/17 11:00 PM
こんばんは。

いいですね、沖縄の風景。
昔、学生の頃の沖縄での移動手段と言えば、
確か銀バスでした。

我が家も子供が中学生の頃までは、夏は沖縄旅行に
行くのが楽しみでしたが、当然移動手段はレンタカー。
バスに乗ることはなくなってしまいました。

マンホールの写真いいですね。

from: セレンディピティ   2015/11/18 4:02 PM
こんにちは。
今回の南部旅もいいですね!
google mapでruriさんの足取りを追いかけちゃいました。^^
停留所を間違えたり、そのおかげで発見があったりするのもバス旅ならではですね。
車だと目的地に直行して途中を見落としてしまうこともあるので
こういう旅は気持ちが豊かになっていいなーと思いました。
マンホールもいろいろなデザインがあって楽しいですね☆

もずくの天ぷら、この夏に石垣島で初めて知って以来、家でも時々作っています。
紅しょうがと合わせて揚げてもおいしかったですよ。^^
from: ruri   2015/11/18 8:46 PM
ちびたさん

ご訪問とコメントありがとうございます!
沖縄にいらっしゃったことがあるのですね。
確かに学税の頃はバスで移動しますが、車の免許取得したり、お子さんいらっしゃると
レンタカーでの移動になりますよね。
そうなるとなかなかバスには乗らないなって思います。

マンホール写真、出先で見つけてはバシバシ写しています(笑)
from: ruri   2015/11/18 8:54 PM
セレンディピティさん

南部はバスででかけることがほとんどないから、今回とても楽しかったです。
バス停通過のトラブル、これはもうバス旅ならでは、しかもたまにですから、いい経験でした。
そのおかげで行きたかったお店に出会えたのでラッキーでした。

google mapでルート見て頂き嬉しいです。
そうですよね、沖縄にお住まいじゃないとなかなかイメージできないですよね。

マンホール、地域ごとにイラストが違うようで面白いです。
その土地にゆかりのあるものが描かれていたりして、楽しいです。

もずくの天ぷら、作っていらっしゃるのですね!
すごい!
紅しょうがと合わせるのもおいしそうですね。
色もキレイそう。
これは私も試してみたいと思います!
from: ruri   2015/11/18 8:56 PM
ちびたさん

コメント返信、漢字間違えてしまいまして失礼しました。

× 学税
○ 学生

でした。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ruriiro-blog.jugem.jp/trackback/816
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.