ワタシの旅じかん

Go around the world!!

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。那覇から行けるアジア圏や、国内旅行が多め。
旅行記以外は沖縄食べ歩き、おうちごはんなど、食べ物の話題を中心に、いろいろ更新しています。

★2017年2月の長崎旅行記を更新しました★

★2017年1月のマカオ旅行記更新しました★

*ブログは週末に更新してます*

*画像は縮小とサイト名挿入以外の加工は一切致しておりません♪*
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    ruri (05/22)
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    マハロパパ (05/16)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/09)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    マハロパパ (05/07)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    rabi (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    つちくれ (05/05)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    模糊 (05/05)
RECENT TRACKBACK
My favorite shop


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店


ニコンのお店♪

My favorite travel items



スキミング防止に。


ミッフィーちゃんのモバイルバッテリー




旅行はぺたんこ靴が楽ちん♩

チェック中…。





欲しいけれど入荷がだいぶ先・・・


折りたためるハットは
イタリア行った時から
欲しかった!!


もうひとつ欲しいモバイルバッテリー

レンズ交換不要になるのかなぁ??
旅行で使いたい高倍率ズームレンズ
MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
台湾1日目 北投(ベイトウ)温泉散策
新幹線で台北駅まで移動した後は、MRTに乗り換えて新北投へ移動しました。淡水行きに乗って北投から乗り換えて新北投に到着です。

新北投キャラ

新北投の駅には不思議なキャラクターがいました。

新北投駅

駅の目印?!分かりやすいです。

新北投の駅からまず昼食を食べるためにレストランへ移動しました。山下マヌーさんの台湾¥1000でできることに掲載されていたお店です。

蓬莱餐廳

お店

お店は蓬萊餐廳 (フォンライツァンティン)です。ここは排骨(パイコー)と烏魚子炒飯(からすみチャーハン)がおいしいと紹介されていました。お昼の時間だったので店内は満席でしたが、ちょうど席が空いたのですぐに案内してもらえました。

円卓

テーブルは円卓でした。席についたら店員さんがお茶とお皿を乗せてくれました。円卓での食事なんてすごい久しぶりです。多分前回の台湾旅行以来だろうなぁ〜。

日本語記載メニュー

メニューは日本語表記もありました。日本人もけっこう来るのかな?

排骨

排骨のハーフサイズは190元(約760円)です。おいしそう!排骨=パイコーは豚の骨付き肉です。カラリと揚げられていておいしい!見た目味が濃いめでビール進む系?!と思いましたが、味は濃くなくて、塩辛くないしすごく優しくて食べやすい味でした。これは気に入りましたー!全然脂っぽくないのもいいです。ビールと合わせて食べたいところですが、台湾の人はあんまり外でお酒を飲まないのだそうです。なので昼間からビールなんか頼んだら変な目で見られそうだなぁと思って遠慮しました。ま、炒飯も頼んでいましたしね。がっつりランチです。

烏魚子炒飯

ということでこちらが烏魚子(カラスミ)炒飯の大サイズです。カラスミなんてそんな高級食材をチャーハンにするなんて!と思われるでしょうけれど、台湾では日本よりだいぶお安くカラスミが食べられます。それでもやっぱり他の台湾料理と比べたら少しお値段はお高めで、こちらは500元(約2,000円)でした。パラリとしたチャーハンでカラスミの塩気がすごくおいしかったです。大満足でした。



食後はこの日宿泊するホテルへと向かいました。

バス停

バス停&バスです。台北は路線バスがけっこう走っているみたいなのですが、旅人には少し敷居が高いですよね。外国で路線バス乗りこなせたら上級者な気がします。

案内板

北投温泉は駅から歩いて行けるエリアに宿がいくつかあります。

水美温泉会館

この日お世話になったのはこちらの水美温泉会館です。(リンク先は音楽が流れます)ことりっぷにも掲載されていました。今回いつも利用するサイト(→)では空きがなくて取れなかったのですが、別のサイトで空きがあったので、こちらから予約をしました。(→)チェックインまで時間があったので、荷物を預けて周辺散策です。ホテルの前に北投公園があって、ここには色々と見るところがあるみたいでしたので、公園に行ってみました。



温泉

ホテルの前にあった「手湯」

地図

北投温泉周辺地図。温泉マークは世界共通なのかな?!

加賀屋

加賀屋

北陸のあの有名な旅館、加賀屋が北投にあります!日本でなかなか泊まれないから台湾で・・・ってなりませんよー!こちらもだいぶ高級ですからね。あ、でも日帰り入浴できるみたいですから、立ち寄り湯で利用してもいいかも知れませんね。

北投公園

公園散策です。緑がキレイ。

撮影中

フォトアルバム?撮影中でした。

レンガの建物

レンガの建物がありました。

劇場?

こちらは劇場?

おしゃれ洋館

おしゃれな洋館のよう。

こちらでも撮影中

こちらでも撮影中。
新郎とお父さん?!

北投温泉博物館

レンガのおしゃれな洋館は北投温泉博物館でした。無料で見学ができるとの事だったのと、人の出入りがけっこうあったので時間もあったから寄ってみることにしました。

レトロ

温泉のそばの洋館。不思議な景色です。

上映中

何とも昭和っぽい雰囲気がいっぱいの映画ポスターです。中で映画上映中との事で入ってみました。もちろん私は中国語が分からないので内容は全然分からず・・・でしたが、台湾の人?!大爆笑!!そうか、そんな面白いのか・・・。言葉の壁は大きい。

畳でくつろぎ

畳でくつろげるスペースもありました。




地熱谷


博物館の中を見学した後は、地熱谷へ行きました。せっかくの温泉なので源泉を見てみたいですよね。何だか日本のどこかの温泉に旅行したような気分になります。

地熱谷

地熱谷

地熱谷の入り口(?)には、立派な案内の看板がありました。先に進むと右手のお土産売り場の建物がありました。中には入りませんでしたけど、観光地の雰囲気。でも日本の温泉街のようにあちこちにお土産屋さんがズラリな雰囲気はありませんでした。

湯気

湯気モクモク。源泉は80℃〜100℃あるそうですよ。

湯気もくもく

お湯

時々風が吹いて水面が見えましたが、水の色は薄いブルーでした。硫黄の匂いはするけれど、そんなにきつくないです。湯気が温かくて気持ち良かったなぁ。さて、時計を見たらチェックインできる時間を過ぎていました。温泉に入りたくなったので、ホテルへ戻ることにしました。



アパート

ホテルへ戻る途中に見かけた建物。こちらはホテルではなくアパートでしょうかね?ここに住んでいたらお風呂は温泉なのかなぁ?そうだったらうらやましいなぁと思いました。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

台北2版

台北2版
価格:1,296円(税込、送料込)



もっと台北2版

もっと台北2版
価格:1,296円(税込、送料込)



台湾¥1000でできること [ 山下マヌー ]

台湾¥1000でできること [ 山下マヌー ]
価格:1,296円(税込、送料込)



前の記事

週末台湾!クリスマスに台北へ移動


JUGEMテーマ:台湾


スポンサーサイト
- | 16:48 | - | - | - |
コメント
from: セレンディピティ   2016/01/02 11:21 AM
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

年末は台湾ですごされたのですね。
お写真を拝見すると、日本にすごくよく似ていてまったく違和感がありませんね。
台湾は親日的と聞きますが、温泉もあって、なんだかほっとする風景です。
ruriさんは前にもいらしているから、なおのことリラックスして楽しまれたことと思います。
お料理もおいしそう〜☆

旅行記の続き、楽しみにしています。
そして今年もruriさんにとって
思い出いっぱいのすてきな年となりますように☆
from: kent   2016/01/04 6:34 PM
あけましておめでとうございます。

台湾、やっぱいいですねぇ。
中国本土もいいけど、日本人には台湾が良さそう。
食べ物も安心して食べられそうだし(笑)
今年も美味しいものや楽しいレポート楽しみにしています。
よろしくお願いしますね。
from: ruri   2016/01/05 8:19 PM
セレンディピティさん

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします!
引き続き食べ物中心のブログですが、よろしくお願いします。

温泉のある北投は特に加賀屋もあるからか、日本のような雰囲気がありますね。
親日家の方も多いと聞きますよね。
確かにみなさん日本語お上手で安心します。
食べ物もおいしいし、近いから、気軽に行けちゃいます。
from: ruri   2016/01/05 8:22 PM
kentさん

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします!

台湾は日本語通じることがけっこうあるから、言葉の不安がなくて私は安心です(笑)
漢字で何となく分かるところもいいです!
あと、食べ物がおいしいし、台北市内を観光するらな交通も便利だし、オススメですよー。
近いって言うのも魅力ですね。

引き続き食べ物の話ばかりになるかと思いますが、よろしくお願いします。
from: マハロパパ   2016/01/11 9:28 AM
>バス停&バスです。台北は路線バスがけっこう走っているみたいなのですが、旅人には少し敷居が高いですよね。外国で路線バス乗りこなせたら上級者な気がします。

ガイドブックにも、タクシーと地下鉄のことは書いてあるのに、路線バスの情報がなくて苦労しました。でも、一度敷居を越えてしまえばこんな便利なものはありません。悠遊カードとグーグルマップのおかげで、ずいぶん活用することができました。(特にグーグルマップの路線検索機能は必須ですね。)
from: ruri   2016/01/11 10:11 AM
マハロパパさん

おぉ、路線バス利用されたのですね!
すごいー!さすが旅慣れていらっしゃいますね。
グーグルマップって、路線検索機能があるのですか??
すごい、それは便利ですねぇ。
旅人でも地元の人のように公共交通機関が利用できるのっていいですね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ruriiro-blog.jugem.jp/trackback/836
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.