ワタシの旅じかん

Go around the world!!

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。那覇から行けるアジア圏や、国内旅行が多め。
旅行記以外は沖縄食べ歩き、おうちごはんなど、食べ物の話題を中心に、いろいろ更新しています。

*ブログは週末に更新してます*

*画像は縮小とサイト名挿入以外の加工は一切致しておりません♪*
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
My favorite shop


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店


ニコンのお店♪

My favorite travel items



スキミング防止に。


ミッフィーちゃんのモバイルバッテリー




旅行はぺたんこ靴が楽ちん♩

チェック中…。





欲しいけれど入荷がだいぶ先・・・


折りたためるハットは
イタリア行った時から
欲しかった!!



MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
マカオ街歩き。セナド広場周辺には世界遺産がたくさん!
マカオの世界遺産を巡るのを中心とした街歩き。
旅行前に計画した通りに何とか順調に進んでいます。

旅行前の計画→マカオ街歩き!30もの世界遺産を効率良く巡るルートって?!

これまでの世界遺産巡り↓

(1)マカオ街歩きのスタートは高台にあるギア要塞から
  世界遺産1.ギア要塞

(2)マカオを守る大砲がずらり!モンテの砦
  世界遺産2.モンテの砦

(3)マカオの世界遺産と言ったらコレ!聖ポール天主堂跡
  世界遺産3.聖ポール天主堂跡
  世界遺産4.イエズス会記念広場

聖ポール天主堂跡の見学の後は、セナド広場へ向かいました。セナド広場周辺は世界遺産が密集しているので、見逃さないように周りをキョロキョロ(笑)

聖ドミニコ教会

黄色の外壁がかわいらしいコロニアルな教会、聖ドミニコ教会(Igreja de S. Domingos/玫瑰堂)です。聖ポール天主堂跡から聖ドミニコ教会への道のりは、人が多く、お土産屋さんやコスメショップなどなどが並び、とても賑やかです。そんな賑やかな場所から急にこの教会が現れるのでびっくりしました。
聖ポール天主堂跡の記事にも書きましたが、カメラのレンズ内に結露が出来てしまい、画像は白くもやもやしています(泣)

入り口

ベトナム、ホーチミンで見た中央郵便局と同じような雰囲気だなぁと思いました。(→)アーチ型の入り口や天井から吊り下げられたライト、グリーンの扉がすごくオシャレで素敵でした。

教会と広場

聖ドミニコ教会の前に広がるのが、同じく世界遺産の聖ドミニコ広場です。波模様の石畳がすごくオシャレです。この広場からセナド広場までと、この石畳が続いていました。

聖ドミニコ広場からセナド広場へ

旅行したのが旧正月前だったので、セナド広場まで続く通りは、中国らしい赤の提灯が飾られていました。コロニアルな雰囲気と丸い赤がとてもきれいでした。

世界遺産の案内板

通りを歩いていると、世界遺産の案内板がありました。これはどの世界遺産の案内板かな?

仁慈堂

セナド広場の前にある、仁慈堂(Santa Casa da Misericórdia/仁慈堂)の案内でした。こちらの建物は福祉施設として設立された建物で、現在は1階が公証役場、2階が博物館になっているそうです。中の見学ができるようですが、訪れた時は門が閉まっていました。あれ?
ガイドブックによると、13時から14時半の間は見学できないようです。訪れた時間帯、確か13時くらいでした。1階が公証役場だから、職員のためにきっちりお昼休みを取得されているのかな?

セナド広場

セナド広場(Largo do Senado/議事亭前地)です。波模様の石畳がキレイな広場なのですが、中央で何やら作業をしていて、ちょっと残念な景色になっていました。旧正月のために特設ステージ設置中なのでしょうかね。

民政総署

セナド広場の向かい側にある民政総署(Edifício do IACM/民政總署大樓)は白い外壁がきれいな建物でした。コロニアルな雰囲気とは違った趣です。

建物

建物の中も白がキレイです。白壁と青いタイルの組み合わせが、何となく南欧のイメージかなって思いました。両脇に置かれたポインセチアもかわいらしいです。

きれいタイル

アズレージョ

このタイル、すっごくキレイです。タイルはポルトガル文化の影響なのでしょうか。何だかリゾートホテルの中に迷い込んだような気分になりました。




にほんブログ村
↑クリックありがとうございます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶマカオ
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/1/14時点)


うちはるるぶとことりっぷの2冊持ち。




チャック付きの小銭やスーツケースの鍵が入れられるスペースがあって便利♪




薄手のはかさばらないから便利!UVカットなのも嬉しい。




きれいめファッションならコレ、歩きやすいよ♪




お揃いストラップ付けてカメラは斜め掛けしてスタンバイ!




レンズキャップにチェーン付いているから、キャップの着脱が楽ちん♪






JUGEMテーマ:世界遺産(海外)



JUGEMテーマ:海外旅行 総合



スポンサーサイト
- | 17:17 | - | - | - |
コメント
from: セレンディピティ   2017/02/07 11:39 PM
かわいらしい教会ですね!
ポルトガルのコロニアルな街並みと中国文化が共存していて
異国情緒たっぷりです。
旧正月の赤い提灯も不思議とこの街並みにマッチしていますね。

↓聖ポール天主堂跡、ファサードだけが残っているのですね。
なんだか舞台セットのようにも感じます。
それにしてもどこを切り取っても絵になる街並みですね!
from: ruri   2017/02/08 7:34 PM
セレンディピティさん

この教会、かわいいですよね。
パステルカラーのイエローがとてもかわいらしいなぁって思いました。
コロニアルと中国文化のマッチングが面白いし、違和感がなくて素敵なんです。

前の記事も見てくださりありがとうございます。
私はガイドブックで見ていた時から「はりぼて」と言っていました(笑)
セットのようですよねぇ。

ヨーロッパの影響を受けた街並みって、やっぱり素敵だなぁって感じます。
どこを切り取ってもほんと絵になります。
from: マハロパパ   2017/02/09 7:56 PM
想像以上にキレイな街なんですね、マカオって。
from: ruri   2017/02/09 8:35 PM
マハロパパさん

マカオはきれいな街ですよー。
世界遺産もありますし、ホーチミンにあった中央郵便局みたいなコロニアルな建物が色々あって楽しいですよー!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ruriiro-blog.jugem.jp/trackback/916
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.