ワタシの旅じかん

Go around the world!!

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。那覇から行けるアジア圏や、国内旅行が多め。
旅行記以外は沖縄食べ歩き、おうちごはんなど、食べ物の話題を中心に、いろいろ更新しています。

★2017年2月の長崎旅行記を更新しました★

★2017年1月のマカオ旅行記更新しました★

*ブログは週末に更新してます*

*画像は縮小とサイト名挿入以外の加工は一切致しておりません♪*
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    ruri (05/22)
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    マハロパパ (05/16)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/09)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    マハロパパ (05/07)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    rabi (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    つちくれ (05/05)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    模糊 (05/05)
RECENT TRACKBACK
My favorite shop


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店


ニコンのお店♪

My favorite travel items



スキミング防止に。


ミッフィーちゃんのモバイルバッテリー




旅行はぺたんこ靴が楽ちん♩

チェック中…。





欲しいけれど入荷がだいぶ先・・・


折りたためるハットは
イタリア行った時から
欲しかった!!


もうひとつ欲しいモバイルバッテリー

レンズ交換不要になるのかなぁ??
旅行で使いたい高倍率ズームレンズ
MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
今一番気になるホテル!個性的なロボットが働く変なホテルに宿泊してみた
長崎旅行2日目の午後、長崎駅から電車で移動しました。

切符

移動先はハウステンボスです。
駅で電車の時間を調べてみたところ、数分後に出発する各駅停車の電車に乗るのが最短でハウステンボスに到着するとの事でした。2時間のローカル鉄道での旅の始まりです。同じ長崎県内の移動なのに、長崎からハウステンボスってずいぶん離れているのですねぇ。
午前中は雪がちらつくお天気でしたが、お昼過ぎてから晴れてきました。ぽかぽかの暖かい太陽の光が入る車内です。これはもう寝ますよ。長崎駅から出発後、30分くらいは起きていて長崎の街を眺めていたのですが、気がついたら寝ていました。
目が覚めたらガラガラだった車内はけっこうな混雑でした。いつの間に。どこでお客さんは乗車したのだろうか?

海

車窓はいつの間にか長崎の街から海になっていました。おー!海!
余談ですが、私は沖縄県に住んでいますけれど、家から海は見えません。通勤中も見えません。職場は場所によっては海が見えるようですけれど、私の席からは見えません。なので海が見えるとだいぶ嬉しい。

ホテルオークラ

大きなヨーロピアンな建物が見えてきました。ホテルオークラJRハウステンボスです。ハウステンボス駅に着きました。
ハウステンボス駅から、まずは本日宿泊するホテルへ移動します。ハウステンボスから定期的にオフィシャルホテル行きのバスが出ているようなので、そのバス停へ向かいました。
本日宿泊するのは、オフィシャルホテルの変なホテルです!!

変なホテルって、初めて聞く人は「何が変なの?大丈夫?」と不安になるかと思います。が、大丈夫です!
こちらのハウステンボス直営の変なホテルは、人ではなくロボット達が接客をしてくれるホテルなのです!

ハウステンボスのホームページでこのホテルの存在を知ってから、ずーっと気になっていたのですが、今回の旅行で泊まることができて嬉しいです!すごく楽しみにしていました。

チェックイン

フロントでは恐竜型ロボット2体と女性のロボットが1体いらっしゃいました。でも恐竜の1体は「close」の札が。働き過ぎたのか?相棒ちゃんはもう1体の恐竜、「みらい」さんにチェックインをお願いしました。

みらいさん

手続きが済むと、みらいさんから、「ごゆっくりどうぞ」的な事を言われて、お辞儀して頂けます。スゴイ!
ロボットさんとのコミュニケーションが不安な場合は、人を呼ぶこともできるのかな?奥で人の話し声が聞こえたから、こっちにもロボットがいるのかなぁ〜?と見に行ったら、お客さんと従業員(人)がやり取りをしていました。

ゆみこさん

こちらはみらいさんの横にいた女性型のロボットです。チェックアウトの時にこちらのロボットにお願いしましたけれど、目の動きが細かいし、表情もスゴイ。こうして人は機械に仕事を奪われていくのだろうか・・・?そしてロボットにこき使われたりするのだろうかと妄想してみたり。

お部屋

お部屋は木のぬくもりが温かい印象のお部屋でした。ロボットがスタッフとして働くホテルの部屋だから、近未来的な宇宙船のようなお部屋なのかなぁと思っていたので少し意外でした。無機質で冷たいイメージのロボットだけど、くつろぎスペースは自然のぬくもりあふれる物にしたいっていう感じなのかしら?

お部屋

お部屋

洗面所

お部屋はシンプルだけれど、広いしキレイでした。バス、トイレが別というのも嬉しかった〜。お風呂はバスタブと洗い場があって日本人には嬉しいです。

テーブルとイス

窓際には木の椅子とテーブルがありました。お日様が光が入るお部屋、ここに座ってのんびりするのも良いなぁ〜。って、ハウステンボスに来たのだから遊ばないと!

さて。木のぬくもりが温かいこちらのお部屋。変なホテルってフロントだけロボットであとは普通?と思われましたでしょうか。
イエイエ。お部屋も変なホテルらしく、近未来的なシステムが搭載されておりますよ!

まずはお部屋の鍵。フロントでカードキーを1枚頂きますが、複数人で泊まる場合、カードキーが1枚だと不便ですよね?宿泊者の人数分鍵があると便利ですよね。
そんな時は「顔認証システム」を利用すればオッケーです。客室の入り口で、設置されたカメラで顔認証登録をするだけで利用できます。これは便利でした。

それからもうひとつ。お部屋には1体ロボットがいて、お部屋の管理をしてくれます。

ちゅーりちゃん

お部屋にいるロボットは、この「ちゅーり」ちゃんです。ちゅーりちゃんに話しかけると色々教えてくれたり、お部屋の明かりの管理をしてくれたりします。
ちゅーりちゃんの操作方法は、備え付けのタブレットにあるので、それを見たらちゅーりちゃんができる事が紹介されています。

ちゅーりちゃん

私「ちゅーりちゃん」
ちゅーりちゃん「なにかご用ですか?」

私「明かりをつけて」
ちゅーりちゃん「はい。ピッ」

ちゅーりちゃん「明かりをつけました」

私「ありがとう」
ちゅーりちゃん「いえ、どういたしまして」

と言った感じです。


相棒ちゃん「ちゅーりちゃん、今日の天気は」
ちゅーりちゃん「今日の長崎の天気は晴れ、気温は・・・」

私「ちゅーりちゃん、歌って」
ちゅーりちゃん「ど〜こおか〜では〜るうが♪」

何か、はしゃぎすぎて、しばらくちゅーりちゃんとおしゃべりしてしまいました。(遊んでもらった?)
でも、たま〜に、ちゅーりちゃんは厳しいです。

私「ちゅーりちゃん、Thank you!!」
ちゅーりちゃん「何て言いましたか?」
私「!!英語が通じない!!発音が悪いのか?!」
相棒ちゃん「あーはっはっはっ!!(大爆笑)」

ちゅーりちゃん「・・・。」

さて、ハウステンボスで遊んできましょうかね。




追記・後日のお話

ハウステンボスでチョコレートのお土産を買って、お部屋の冷蔵庫に入れていたのですが、冷蔵庫に入れっぱなしでチェックアウトしてしまいました。自宅に戻ってから、チョコレートを忘れたことに気がつき、変なホテルへ電話をしました。対応頂いたのはロボットではなく人でした。まぁそうですよね(笑)
事情を説明して、調べて頂いたのですが、チョコレートの忘れ物は届いていないとの事でした。
うーむ、絶対に冷蔵庫に入れっぱなしなのは間違いないのですが、ないのならば、お掃除の時に処分されたかな?
お掃除の時に忘れ物があると、共有している台帳に記載されるようですが、そこに記載がないとの事。
さらに、私たちが宿泊した後、お客さんの利用がないから、忘れ物はありませんでしたというのがホテル側の回答でした。

うーむ、ここまで言われてしまうと、これ以上は何も言えない私。
ですが、絶対にホテルの冷蔵庫へ置いてきたのは間違いありません。
うー、これ以上言ったらただのクレーマーだよなぁ、どうしたもんか。

あっ!!

私「お調べ頂いた結果、忘れ物にチョコレートがなかったと言うことですね。分かりました。」
ホテルの人「はい、清掃担当にも確認しましたし、共有の台帳も確認いたしましたので・・・」

私「きっと、お部屋にいたちゅーりちゃん(ロボット)が食べちゃったんでしょうね。」
ホテルの人「!!えぇ、あ、アハハハハ」
私「ちゅーりちゃんにはお世話になりましたので、ちゅーりちゃんがみんなと食べてくれたならいいです。お騒がせしました。」
ホテルの人「いえいえいえ、本当に、ありがとうございました。」

ということで、お土産を忘れてしまうとちゅーりちゃんに食べられちゃう可能性がありますので、お部屋を出る前に忘れ物がないかのチェックはお忘れなく。気をつけてくださいね。


にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
クリックありがとうございます!


インスタ用
↑インスタでは趣味全開の写真をアップしています。遊びに来てね♪



 


宿泊するには全然「変」ではなくて快適ですよ!



 


路面電車の駅近くで観光に便利だったし、スタッフの対応も素敵でした。



 




うちはるるぶと2冊持ち。




お揃いストラップ付けてカメラは斜め掛けしてスタンバイ!




レンズキャップにチェーン付いているから、キャップの着脱が楽ちん♪




三脚ケース付き♪耐荷重にゆとりがないけれど、旅行だったからこのくらいコンパクトなものが良いなぁ。





 


ようやくソフトコンタクトレンズデビューしました(笑)普段は今まで通りハードレンズ使っていますが、旅行中は使い捨てが便利ですね。




JUGEMテーマ:旅行



スポンサーサイト
- | 16:58 | - | - | - |
コメント
from: 模糊   2017/04/16 8:10 AM
変なホテル、面白いですね。
ロボティックスの雰囲気ですが、いっぽう部屋は木の香りも感じられて、落ち着きますね。
昔、私がハウステンボスに行ったときは無かったホテルです。
利用料金的には安いほうなんでしょうか?


さて、私の、たびねす記事を読んでいただき、ありがとうございました。感謝いたします。
ruriさんのブログを読ませてもらって、旅をとても楽しまれているようで好感が持てました。親切な紹介文です。
写真もお上手で、たびねすのライターにピッタリだと感じました。良ければ事務局へ推薦紹介しますよ。いかがでしょうか?
ブログのリンクに手こずっている件でも、お聞きしたいことがありますので、一度メールでご連絡いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。
from: rabi   2017/04/16 9:17 AM
こんにちは。

わぁ〜、変なホテル、行かれたんですね(^-^)/
面白そうなので行ってみたいとは思っていましたが、本当に面白そうですね。

変なホテル、どんどん増えそうなので、そちらに期待!!って所ですかね。

また、遊びに来ますね♪
from: セレンディピティ   2017/04/16 3:10 PM
こんにちは♪
「変なホテル」存在は知っていましたが、ハウステンボスのオフィシャルホテルだったのですね!
もっとぎょっとする?雰囲気だと思っていたので
意外と普通??で拍子抜けしました。
お部屋もシンプルで、木のぬくもりがあって落ち着きますね。
ちゅーりちゃんとのやりとりも楽しそう☆

それにしても2泊とは思えないほど充実したご旅行で
ずいぶんあれこれ楽しまれましたね。

↓トルコライス、トルコ料理ではないんですね?^^
東洋と西洋の架け橋...なるほど!
でも大人のお子様ライスという表現の方がしっくりきます♪
from: つちくれ   2017/04/16 5:28 PM
なるほど楽しそうなホテルですね!
部屋の作りやなんかまで未来的じゃないのも良いです。
風呂トイレ別ってのも私には重要なポイントw
今度ハウステンボスに行った時には泊まってみたいものです。
女性型ロボット、私のボケた目ですと、ロボットだと気づかず延々しゃべってしまいそうですが・・・^^;
from: ruri   2017/04/16 6:05 PM
模糊さん

変なホテルは、ロボットがいるホテルだから、勝手に宇宙船のようなものを想像していました(笑)
↑これではロボットというより、宇宙人が運営するホテルですよね。
実際は木のぬくもりがある、癒しのお部屋で安心しました。
多分、オフィシャルホテルの中では一番安いホテルかと思います。
ハウステンボスの外にある、オークラとは比較していないので分かりませんが・・・。

私のブログや写真を見て頂き、また勿体ないお言葉をありがとうございます。
とてもびっくりしております。
リンクの件につきましても、内容を確認させて頂きたいので、お預かりしましたメールアドレスに送信させて頂きました。
どうぞよろしくお願いいたします。
from: ruri   2017/04/16 6:08 PM
rabiさん

おお、チェックされていましたか?
なかなか面白かったですよ!
チェックインがやっぱり盛り上がります。
舞浜にもできたのだったかな?と思うので、
今度はTDRに行きがてら、宿泊したいって思ってます☆
from: ruri   2017/04/16 6:15 PM
セレンディピティさん

そうなんですよー。ハウステンボスのオフィシャルホテルって、私もちょっと驚きました。
フロントでのチェックインがドキドキしましたが、
ロボットがとても的確に対応してくれたので問題なしでした。
お部屋はシンプルながらバストイレ別だし、木のぬくもりが素敵だしで、
私は充分でした♪
ちゅーりちゃんとのやり取りには癒されましたー。

トルコライスの名前の由来、面白いですよね。
大人のための贅沢ワンプレートだなぁと思います(^^)


from: ruri   2017/04/16 6:21 PM
つちくれさん

とても楽しいチェックインでしたよ!
お部屋はシンプルで、木のぬくもりが感じられるものだったので、
ロボットとのギャップが面白いなと感じました。
バス、トイレ別は有り難いですよね。
旅の疲れを癒すためにも、バスタブでゆっくりお湯につかりたいものですよね。
女性のロボットは本当に人みたいなのでびっくりしますよ。表情がリアルです。
from: マハロパパ   2017/04/21 9:06 PM
食べ物がチャンポンなだけでなく、
アトラクションもチャンポンだったとは!
ほんとうに何でもアリのハウステンボスなのですね。
from: ruri   2017/04/22 3:46 PM
マハロパパさん

ハウステンボスは本当に何でもアリでした!
これからもどんどん新しいアトラクションが登場するのかと思うと、
それはそれで楽しみです。
面白いもの、楽しいものは何でもアリといった空気感がまた面白いです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ruriiro-blog.jugem.jp/trackback/936
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.