ワタシの旅じかん

Go around the world!!

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。那覇から行けるアジア圏や、国内旅行が多め。
旅行記以外は沖縄食べ歩き、おうちごはんなど、食べ物の話題を中心に、いろいろ更新しています。

★2017年2月の長崎旅行記を更新しました★

★2017年1月のマカオ旅行記更新しました★

*ブログは週末に更新してます*

*画像は縮小とサイト名挿入以外の加工は一切致しておりません♪*
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
etc・・・
travel for a change

楽天トラベル株式会社

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 先得

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

A registration site


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



写真素材 PIXTA

ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    ruri (05/22)
  • 「骨折り損の・・・」な春でした
    マハロパパ (05/16)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/09)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    マハロパパ (05/07)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    ruri (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    rabi (05/06)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    つちくれ (05/05)
  • 日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
    模糊 (05/05)
RECENT TRACKBACK
My favorite shop


お買い物♪


かわいいカメラグッズのお店


ニコンのお店♪

My favorite travel items



スキミング防止に。


ミッフィーちゃんのモバイルバッテリー




旅行はぺたんこ靴が楽ちん♩

チェック中…。





欲しいけれど入荷がだいぶ先・・・


折りたためるハットは
イタリア行った時から
欲しかった!!


もうひとつ欲しいモバイルバッテリー

レンズ交換不要になるのかなぁ??
旅行で使いたい高倍率ズームレンズ
MOBILE
qrcode
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
日本式天ぷらを気軽に食べるならココ!天ぷら食堂桜囲
タイトル入力しながら「日本式って何だよ」と自分でもツッコミを入れてしまったのですが、他に何と表現したら良いのかが分からずコレでいきます。そもそも「日本式」という表現は、「ん?沖縄は日本じゃないワケ?」と言われてしまいそうですが、「内地式」って表現も何だかなぁな訳でして。
何が言いたいのかと言うと、天ぷらって、衣がサックサクで天つゆまたは塩をつけて食べるものが一般的と言うか、日本の天ぷらと言えばこれだと個人的に思うのですが、沖縄の天ぷらは衣がサクサクでもないし、天つゆをつけて食べるというのでもないのです。
沖縄の天ぷらは、「衣が厚くフワフワでもっちり、食べる時はそのまま、またはお好みでウスターソースをつける」というものなんです。食材はもずくやサカナ、アーサー(あおさ)がポピュラーでしょうか。ウインナーや紅芋などもありますね、お店で100円程度で売られているから、気軽に食べられるのが魅力ですし、フワフワもっちりな衣の天ぷらは食べるとクセになります。

そんな訳で、沖縄の天ぷらは、沖縄県外の人が普段食べている天ぷらとはちょっぴり違うので、「日本式」と表現しました。今回ご紹介のお店は、沖縄式の天ぷらではない天ぷらが食べられるお店です。

お店

看板

那覇市壺屋にある天ぷら食堂桜囲。農連市場の近くにあり、お店は何度か見たことがあり、入り口のドアに書かれた「京風天ぷら」ってどんなのかなぁ?とずっと気になっていました。お世話になっている先輩からの勧めもあり、このたび初めて訪問しました。土曜日のお昼過ぎ、コの字型のカウンターテーブルのみの席はほぼ埋まっていましたが、お客さんが詰めてくださり、席を空けてくださいました。
入り口に券売機があるので、食券を買います。天ぷらのお店で食券機ってめずらしいです。気軽に天ぷらが味わえるという印象で素敵です。お値段もリーズナブルで、天ぷら定食880円と、1,000円以下で味わえます。

お漬物

席に座って購入した天ぷら定食の食券を渡します。カウンターテーブルには漬物や野菜の佃煮が入った容器が並んでいて、自分の好みで選んで頂けます。上品な味付けでおいしい。家では野菜の漬物だけでこんなに種類豊富に揃えられないから、お代わりもしちゃいました。

やさい

サクサク衣に甘い玉ねぎ

キス天

ふわっとやわらかなキスの身が、軽いサクサクの天ぷら衣で包まれていました。おいしー!キスの天ぷらって、天ぷらのお店でないと食べられないですよね。とても上品なお味です。

ご飯

天ぷらがおいしいのはもちろんですが、野菜のお漬物もおいしくて、白いご飯が進みます〜。あぁ、幸せすぎる。

かぼちゃとイカ

揚げたての天ぷらがタイミング良く提供されます。かぼちゃの天ぷらとイカの天ぷらです。かぼちゃは熱々で素材の持つ甘さがたまらない。弾力のあるイカは硬さはなくて食べやすくてとてもおいしい。

ナスとエビ

ナスとエビの天ぷらです。エビはぜひ塩で召し上がってくださいとの事でしたので、塩で頂きました。エビの身がぷりっぷりだし、甘い!エビ好きにはたまりません。最高でした。油との相性の良いナスもとてもおいしかったです。

エビ、キス、イカと日替わりの野菜が3種味わえる天ぷら定食、これはかなり楽しめます!こんなにおいしい天ぷらが880円で味わえるなんて、かなりのお得なのではないでしょうか。
でもこの天ぷら定食、これでおしまいではございません!

天茶

何と!最後に天茶が味わえるのです〜!
白米の上に紫蘇の天ぷらがのっています。急須に入った出汁をたっぷりかけて、わさびを少しずつ溶かしながら召し上がってくださいと説明され、早速出汁をお茶碗に注ぎます。

天茶

紫蘇の天ぷらの中には、叩いてペースト状になった梅が入っていました。紫蘇と梅でさっぱりした味わいの天ぷらをたっぷりの出汁で頂くので、全然油っぽさを感じることはなく、スルスル、サラサラとあっという間に食べられてしまいました。ピリっとしたわさびのアクセントも絶妙でした。最後にこんなにおいしい天茶が食べられるなんて、本当に素敵。大満足です!ここはまたぜひお伺いしたいなと思います。次はアナゴが食べられるアナゴ天定食にしようかな〜♪





にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
↑クリックありがとうございます!

インスタ用
↑インスタでは趣味全開の写真をアップしています。遊びに来てね♪



 




ガイド要素は少ないけれど、ハマれば面白いと感じるかと。




全てコレで写しました。




JUGEMテーマ:グルメ



スポンサーサイト
- | 11:34 | - | - | - |
コメント
from: セレンディピティ   2017/05/04 10:27 PM
こんばんは〜☆
沖縄の天ぷらがこちらのと違うとうかがって驚きましたが
そういえば以前石垣島で食べたもずくの天ぷらはふわふわもっちりしてました。
衣の作り方が違うのしょうか。

こちらのお店の天ぷら、とってもおいしそう。
しかも揚げたての天ぷら定食が880円とはびっくりです。@@
なんて魅力的なのでしょう〜
天ぷらでいただくお茶漬けを天茶というのですね?
梅紫蘇の天ぷらだけでもおいしそうですが、天茶で食べてみたいです♪
from: kent   2017/05/05 8:18 AM
他にも魚のすり身を揚げたものも天ぷらって言いますもんね。
同じ天ぷらって言い方でも、色んな料理があるのが面白いです。
天ぷらやお寿司は家で作れないし、作っても美味しくないから
やっぱりお店で頂くのが一番だと思っています。
天茶、美味しそうですねぇ。
白ご飯を食べた後でも、別腹でいけそうです(笑)


from: ruri   2017/05/05 10:48 AM
セレンディピティさん

沖縄の天ぷらは、衣がふわふわもちもちしていますよね。
衣の材料は私たちが知っている天ぷらとあまり変わらないと思うのですが、

衣に予め味をつける(塩、お家によっては出汁)、
玉子が多め、
衣の材料をさっくり、ではなく、よく混ぜる

ということらしいです。自分で天ぷらを作ったことがないので、よく分からないのですが(^^;)

揚げたての天ぷらが食べられる定食が880円って、びっくりですよね。
店構えも気軽に入れる雰囲気なので、ちょくちょく利用したいと思います。

天茶は、「天ぷらお茶漬け」の略なのかなぁ?と勝手に思っております。
天ぷらを食べた後なのに、梅と紫蘇のさっぱりさと、何よりおいしかったこともあり、
サラサラーっとあっという間に食べてしまいました。
from: ruri   2017/05/05 10:56 AM
kentさん

沖縄天ぷらの具材、バラエティー豊かですが、昔、アイスクリームの天ぷらが話題になったり、
うどん屋さんの天ぷらで半熟卵とかありますもんね。
天ぷらの具材って、無限なのかも知れません・・・。

そうそう、天ぷらやお寿司ってなかなか家でって難しいですよね。
特に私は家で揚げ物をしないので、天ぷらは外で食べる物、または実家でと思ってます。

天茶はとてもおいしかったですよ〜。別腹、分かります(笑)
梅と紫蘇でサッパリしているから、たとえ満腹でもサラサラっとお腹に入っていくのでは?!って気がします。
from: 模糊   2017/05/05 9:38 PM
いやあ、天ぷら!
私は沖縄の天ぷらが好きで、特に、もずく天はよく食べます。
こちらは、ヤマトンチュ風の天ぷらで、さくっと感がありそうですね。これはこれで美味しいので私も好きです。
両方が食べられる沖縄って良いですね。

私の沖縄天ぷら記事は以下にもありますので、参考にご覧ください。
http://mokotabi.exblog.jp/12955487/
from: つちくれ   2017/05/05 10:56 PM
なるほど、沖縄のテンプラ少し独特なのですねー。
それはそれで食べてみたい!
それにしてもお値段!なんとお優しいことか^^
ここ数年、ほぼ毎年通っている沖縄ですが、離島(基本宮古島)ばかりでした。
ですがruriさんのブログを見ていてまた本島に行きたくなってきました。
毎度食べ物に反応失礼しました。。。w
from: rabi   2017/05/06 8:23 AM
おはようございます。

そうそう、沖縄では「内地」と言いますもんね。

天ぷらをお出しでいただく・・・なるほど〜、これはこれで美味しいのかもしれませんね。

紫蘇の中にペースト状の梅が入ってるですって?!
いや〜、想像しただけでツバが出てきますね^^;

次回はあなごでお願いします。
from: ruri   2017/05/06 10:33 AM
模糊さん

沖縄の天ぷら、私ももずくの天ぷらが一番好きです。
サカナやイカの天ぷらの、ふわふわもっちもちな衣に最初びっくりしましたけれど、
もずく天を食べてすっかりハマりました。

確かに両方の天ぷらを食べられる沖縄ってゼイタクですねぇ。

模糊さんの沖縄記事、拝読しました。
壺川の駅前弁当はすっごく気になっているのに、未だ買ったことがありません。
お店でも食べられるのですね。
すぐそばに公園もあるし、行ってみたいと思います。
from: ruri   2017/05/06 10:42 AM
つちくれさん

沖縄の天ぷらは、知っている天ぷらとは少し違うかも知れませんが、気軽に食べられるので、試して頂きたいです。

沖縄の離島にいらしているのですねぇー。
私は本島からなかなか出かけないので、うらやましいです。
離島は那覇と比べたら自然がたくさん残るし、海もキレイでしょうから、写真を撮る楽しみもありますね。
from: ruri   2017/05/06 10:49 AM
rabiさん

そうなんですー。沖縄では内地とか本土とか言うのですが、本州に住んでいた私はそれがすごく違和感で・・・。
「え?同じ日本でしょー?本土って(汗)」みたいな。

北海道の方も同じような表現をすると聞きましたが、四国や九州の人たちも同じように言う?言わないよねぇ。みたいな。

紫蘇と梅の天ぷらをのせた天茶は本当においしかったですよ〜!
これ、飲んだ後のシメにも食べたいです(笑)

ここの天ぷら、おいしかったし、何より気軽に食べられる安心のお値段なので、
ぜひ、今度はあなごを食べに訪問します!
from: マハロパパ   2017/05/07 9:35 PM
日本式天ぷらですか。
そう言わざるを得ない程、違うものなのですね。
沖縄式(?)天ぷらは、多分ハワイで、食べる天ぷらに近いような気がします。
from: ruri   2017/05/09 9:17 AM
マハロパパさん

天つゆや塩につけずに食べる、またはウスターソースで、というあたりが少し違うかなぁと思います。
大きな違いは衣なんでしょうかねぇ?
沖縄の天ぷらはフリッターと表現する方もいらっしゃいます。

同じく南国のハワイのものと近いのかも知れませんね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ruriiro-blog.jugem.jp/trackback/944
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.